1月11日にニンテンドースイッチで発売されたばかりの「New スーパーマリオブラザーズ U デラックス」が話題を集めています。

本作は、「New スーパーマリオブラザーズ U」(2012年発売)と「New スーパールイージ U」(2013年発売)の全164コースが収録された豪華版で、横スクロール型のアクションゲームとなっていますね^^

クッパ一味に占領されたピーチ城を解放し、捕らわれたピーチ姫を助け出すことが目的という王道ストーリーに加え、パワーアップアイテムを取ってさまざまな姿に変身したり、ヨッシーにまたがってステージを駆けたりという様々なアクションが楽しめますし、まさに「マリオならでは」の要素が詰まった夢のような内容だといえるでしょう。

当然、熱を上げるプレイヤーが早くも続出しているのですが、そんな状況下で、ゲームに関する具体的な疑問も出始めています。

そこで今回は、必ず押さえておきたい「セーブ」と「ちゅうだんする」の違いについて解説していきますね^^

スポンサーリンク?

両者には明確な違いがある!

まずは「セーブ」ですが、こちらの操作は決められたセーブポイントにて実行することができます。

逆にいえば、所定の場所以外で勝手にセーブすることは不可能なわけですね^^;

セーブポイントは、中ボスを倒した後などのいわゆる「進行上の大きな節目」に用意されています。

ここでしっかりセーブをしておけば、その後ゲームオーバーになってしまってもセーブ地点から再開することが可能ですよ^^

一方の「ちゅうだんする」は、文字どおりセーブポイント以外の地点で一旦ゲームを中断する際に使います。

ただし、「ちゅうだんするは一度しかできません」と表示されるように、途中から再開できるのは1回だけに限られますね。

また、ゲームオーバーになった場合はセーブポイントからの再開となりますし、リセットや電源を落としてしまった際にも中断地点へ戻ることはできません。

そういう意味で、「中断する=簡易版セーブ」と理解してもよいでしょう。

スポンサーリンク?

快進撃を続けるマリオブラザーズU!

ちなみに本作は初心者向けのキャラクター・キノピコが使えるなど、気軽に楽しめる要素がふんだんに盛り込まれています。

「スマブラ」で参入したゲーマー層にとっても魅力的なタイトルだと評価されていますし、逆にオリジナル版を体験済みのプレイヤーでも新鮮な気持ちで楽しむことができるといわれていますね。

予約の時点で好調な動きを見せていましたが、ふたを開けてみてもやはり初登場首位の座を獲得し、その人気の高さを見せつけました!

引き続き、プレイヤーたちからも様々な反応が上がってくるでしょうから、注目しておこうと思います^^

スポンサーリンク?