大人気のYouTuber・シイナナルミさんの動画において、最後に流れる「エンディング曲」のような位置付けの音楽がとても耳に残ります。

ぜひフルバージョンで聞いてみたいと思うのですが、こちらは一体何という楽曲なのでしょう?

個人的にとても気になったので、調査を進めました!

スポンサーリンク?

軽快な音楽と重い歌詞のギャップが◎

まずは改めて、該当のBGMをチェックしてみましょう。

例えば以下の映像だと、終盤となる3分20秒あたりから曲が流れてくるので、知らないという方はぜひ一度聞いてみてください。

歌詞に注目したところ、「『誰にでも優しい』が 時には誰かを傷付けてんのに それになんで 気付かないの?」と歌っているようですね。

うん、私もそんなことを考えた経験があるわ~…という個人的な話はさておき(笑)、疾走感たっぷりのサウンドにかなり重めの歌詞が乗せられていて、なんとも言えないインパクトを感じませんか?

やけにメッセージ性の強い歌詞に関しては、自身の恋愛体験や「メンヘラ」を頻繁にテーマとして取り上げる、シイナさんの特性にピッタリとマッチしているような気もします。

スポンサーリンク?

BGMは本人が手掛けた新曲!

それもそのはず、該当のBGMはシイナさん自身が手掛けた彼女の新曲であることが判明しました!

お恥ずかしながらシイナさん本人がここまで本格的な音楽活動をしているとは知らなかったので、虚を突かれましたよ^^;

現状において余り情報は多くなかったのですが、気になる曲名は「優しい彼氏」といい、YouTuberバンド・Non Stop Rabbit(ノンストップラビット)とシイナさんがタッグを組んで作り上げた作品だということです。

現時点では、リリースはまだ未定のようです。正式リリースが今から待ち遠しいですね!

あと、シイナさんによる以下のYouTubeドラマで最後に流れるクレジットにも、挿入歌として同曲の紹介がなされています。

1分59秒あたりの部分に、しっかりとアーティスト&曲の名前が掲載されていますよね。

何度聞いても、やはり良い曲だなぁ^^

(画像引用:https://twitter.com/narumin_com)

それにしてもシイナさんって、本当に多彩な方なんですね。

上に紹介したドラマでも、「音楽×YouTube×ドラマ」という新たなジャンルに意欲的な挑戦を行っていますし、「早口で話の面白い女性YouTuber」以上の認識を持っていなかった私は、本当に驚かされました^^;

ちなみにシイナさんの楽曲は、ラップを積極的に取り入れたりと、カッコイイ感じの作品が多いようですね!

また、シイナさんに関しては顔もすごく可愛いなと感じていたのですが、何と彼女はアイドルとして活躍していたこともあるのだとか!

所属していたアイドルグループは「81moment」といい、そのころには「椎名 成美」という名前で活動していたようですね。

ということは現在使用している「シイナナルミ」という名称も、本名をカタカナ表記にしただけなのでしょう。

いやいや今回の調査では、シイナさんのいろいろな面について知ることができました!

もっと彼女の魅力に触れたいという方は、ぜひとも彼女のYouTubeチャンネルやTwitterをチャックしてみて下さい♪

シイナナルミさんのTwitter
シイナナルミさんのYouTubeチャンネル

スポンサーリンク?