静岡第一テレビ(日テレ系)の人気アナウンサーとして活躍していた柴田 将平(しばた しょうへい)さんに関し、このほど同局を「退職した」というニュースが飛び込んでまいりました。

事前のアナウンスなどもなく、とにかく急な出来事だったため、ファンの間には大きな衝撃が走っているようですね。

ある程度名の通ったアナウンサーが退職するとなれば、担当する番組にて視聴者へ向けたあいさつを行うことが通常だと思いますし、余りに突然のフェードアウトであるという点からも、今回の退職劇に関してはどうしても不自然な印象を抱いてしまうのですが…。

そうせざるを得ない、深い理由でもあったのでしょうか?

真相に迫ってみました!

スポンサーリンク?

柴田アナ退職までの経緯を整理


ただ、柴田アナの姿をテレビで見掛けないようになったのは、ここ数日というわけでもないんです。

今年の7月はじめから「news every.しずおか」への出演を休むようになったことで、「何かあったのでは?」と心配するファンが増え始めたんですよ。

実際7月3日時点で一人のファンが、静岡第一テレビ番宣担当の杉山氏に対し、「柴田アナに何かあったのでは?」と、心配する内容のツイートを送っています。

それに対して杉山氏は、「早めの夏休みをいただいている」旨を伝え、近いうちの復帰を匂わせていたのですが…。

結局その後も柴田アナが戻ることはなく、8月1日に行われた杉山氏のツイートには、「柴田アナですが、本人の一身上の都合により、退職となりました…。」という文面が並ぶことになりました。

スポンサーリンク?

本人?が語った退職理由とは

このように、夏休みが一転して退職の知らせに変わったという状況を鑑みても、柴田アナの退職に絡んでは、様々な問題があったであろうことが伺えます。

それなのに、正式な退職理由や長期休暇の原因がぼかされていることで、テレビ関係者及びファンからの嘆きの声は一層大きくなっている模様です。

そんな折、柴田アナ本人によるあるツイートを発見しました。

内容に目を落とすと、「体調不良で7月から夏休みをいただいたが、その間にいろいろ悩んで考えた結果、大好きなゲームの世界へ飛び込む決断をした。引き抜きなどではない」という報告と、心配をかけた方たちに対するお詫びの言葉がつづられていました。

う~ん、体調を崩して現場から離れたことで思うところがあり、退職&違う世界への挑戦を決意した…といったところでしょうか。

4月に実施された番組編成で「報道」へ移動になったということも、何かしらの影響を与えているのかもしれません。

柴田将平(元静岡第一テレビ)さんのTwitter
柴田将平(元静岡第一テレビ)さんのInstagram

なおそのほかにも、「ODYSSEY」という事務所に所属するeスポーツキャスターになったという噂などが出回っているようですが、いずれの情報についても肝心なところはあいまいで、現段階において鵜呑みにすることはできないと感じました。

とにもかくにも、今後も違ったフィールドにおける柴田さんの活躍をお祈りしたいと思います。

また、いろいろなことが一段落したら、現在の不透明な状況からくるファンの心配をかき消すようなメッセージを、本人の言葉で発信してほしいものですね^^

スポンサーリンク?