人気の3人組YouTuber「さんこいち」の動画にヤラセがあったとして、炎上騒ぎが起きています。

事の発端となった動画は、一体どのような内容だったのでしょう?

騒動の経緯について、分かりやすくまとめました。



出演女性が仕込みだった!?

(画像引用:https://www.youtube.com/watch?v=DzFCHY_QT_4)

さる8月25日、さんこいちは「街中で声をかけた方にイメチェン企画をする」という趣旨の動画を公開しました。

街中で見掛けた素人の女性に突撃し、その方を見違えるほど可愛く変身させようといのが企画の目的ですね。

実際にさんこいちが声を掛けた「なな」という女性は眼鏡にあか抜けないファッションが特徴の地味目な方でしたが、Before→Afterでとてつもなくキレイになり、イメチェン作戦は大成功かに思われたのです!

しかしながら公開からほどなくして「同じ女性が以前、しばなんチャンネルにも出演していた」との情報がリークされ、「女性は街で偶然見付けた素人ではなく、仕込みのタレントだったのではないか?」と、ヤラセ疑惑が持ち上がったわけですね…。

スポンサーリンク?

なぜヤラセは発覚したのか?

(画像引用:https://www.youtube.com/channel/UCMOWCrRrcdSRT7dCR_dB7qA/community)

裏を取るために確認してみると、なるほど同じ女性が8月20日にしばなんチャンネルにて公開された動画「【修羅場】家のあらゆる場所に愛人が隠れてるドッキリで嫁ブチギレwww」に出演していることが判明しました。

2つの動画はほぼ同時期に公開されていますし、共に注目度の高いYouTuberの発信であったことから、ピンときた方も多かったのでしょう。

なおしばなんチャンネルでは出演女性について「テアトルアカデミーというエキストラ会社に頼んで用意した」と説明していますから、はやり「なな」という人物は完全な素人ではなかったものと推察できます。

こうなってくると、さんこいちもテアトルアカデミーの所属タレントに出演依頼を掛け、さも素人のように振る舞ってもらったと考える方が自然ですよね。

そして騒動のさなか、さんこいち自身が出演者はキャスティング会社を通じて用意した仕込みであっとことを認め、ファンに向けて謝罪を行いました。

と同時に問題の動画は削除してしまったので、現時点で閲覧することはできません。

謝罪文はチャンネルのコミュニティにて掲載されていますが、こちらもいずれ削除されるかもしれません。

ちなみにさんこいちは「渦中の女性はしばなんの動画では普通に可愛かった。わざとダサくして自分たちの動画に出演させたのではないか?」との批判に対しては、「キャスティング会社が送ってきた女性の宣材写真が、ダサく仕上げられていた」旨を報告し、その点に自分たちの非はないとやんわり主張しています。

問題の要点はそこではない気がしますが、このあたりの確認に時間を要し、ファンへの報告が遅れてしまったとも説明されていますね;

またキャスティング会社のタレントを起用したことに関しては、「自分たちの都合で平日の昼間から、街中の方に時間を取らせるのが申し訳なかった」と釈明しています。

ともあれ、今回の件に落胆を隠せないファンも大勢いるようですね…。

スポンサーリンク?