4月1日、新元号が「令和」になることが発表されましたが、これを受けて「令和大学」なる学校に注目が集まっています。

そのような大学の存在は聞いたことがありませんし、発表から1週間にも満たないこのタイミングで、令和の名を冠す学校の新設が決まったとも考えづらいですよね…。

しかしながら令和大学について調べようとすると「難易度的にはFランに分類される」といった情報も目に付いて、実在する可能性もゼロではなさそうな雰囲気です^^;

これまで余り知名度のなかった令和大学が新元号と名称が被ったことにより、にわかに話題に上ってきたのでしょうか?



令和大学は実在しないが…?

結論から申し上げますと、令和大学という名の学校は実在しません!

ですので、偏差値も無ければ教授も存在しません。

令和大学絡みの話は全て「作り話」と理解してください。

ただ年号を学校名の由来とする大学はたくさんありますので、多くの方が「そのうち令和大学もできるかもね!」という予想は立てているようです。

実際、慶応義塾大学などもそうですし、直近の年号にも全て同じ名前の大学が存在していますからね。

代表的なところでいけば「明治大学→大正大学→昭和大学→帝京平成大学等」という系譜ですが、この流れでいくと令和大学はFランになるっぽいとの意見も見受けられ、これが「令和大学はFラン」という話の出どころになっているようです^^;

何にせよ、これから次第に「令和」が登場するフレーズや固有名詞が増えていくのは確実でしょう!

例えば超高校級投手として甲子園を沸かせた松坂 大輔選手は「平成の怪物」との異名を取りましたが、そのうち「令和の怪物」も出現するかもしれません(笑)

スポンサーリンク?

令和大学ネタは早くも大人気!?

とにかく令和に絡む話題の全てがタイムリーだと好まれている状況があり、令和大学の存在は一種の「ネタ」としても人気です。

Twitterには令和大学の公式アカウントに見立てた投稿も登場していて、そこに添えられた画像のクオリティが無駄に高いことから(笑)、実在の大学だと思い込んでしまう人もいるようですね。

令和大学の学長とされる人物の顔写真まで出回っており、もちろん架空の役職ではあるのですが、うっかり騙されてしまってもおかしくない手の込みようです。

一応、投稿内に提示されているリンクを踏めば、これはジョークだとネタバレもされているものの、「私、令和大学への進学が決まったよ!」といった具合に悪ノリで便乗する人たちも多いんですよ^^;

そのため令和大学の存在を信じて疑わない層はやはり存在するらしく、「令和大学」と検索しようとすると、「教授」「偏差値」などのキーワードが引っ張られてきます。

既に一定数の方が令和大学の詳細について調べようとしているのでしょう;

このような令和をめぐる一種のお祭り騒ぎは、まだまだ続きそうですね。

スポンサーリンク?