TBS系にて放送されている「クイズ☆正解は1年後」というクイズバラエティ特番をご存知でしょうか?

私の場合、たまたまテレビを点けていてその存在を知ったのですが、クイズの形式やアイディアがものすごく面白くて、つい見入ってしまったんですよ!

実際、毎度こちらの放送を楽しみに待っているという視聴者もかなり増えているようなのですが、番組の性質も含めて「放送日がいつなのか、分からなくなる!」と、混乱している方も多いといいます。

スポンサーリンク?

「クイズ☆正解は1年後」のシステムを紹介!

(画像引用:http://www.tbs.co.jp/quiz_ichinengo/)

同番組には、普通のクイズ番組とは一味違う趣向が加えられています。

ざっくりとその趣旨を記しますと、「1年を振り返るクイズを“年始に収録”し“年末に答え合わせ”する」という形式が採られているんですね^^

もう少し分かりやすく理解を進めるため、「2018年12月30日」に生放送されたばかりである「2018年版・クイズ☆正解は一年後」のスケジュール感を確認しましょう。

番組の収録が行われたのは、「2018年1月某日」です。

そこでは、2018年に関する様々なクイズが出題されているんですよ。

クイズのジャンルはといえば、芸能人の結婚などを含めた芸能界・テレビ界ネタが中心となっています。

ただ、これが同番組の面白いところなのですが、2018年のはじめに2018年の出来事をクイズにしているわけですから、「まだ起きていないことを様々な角度から予想」することが必要となるんですね!

そのため、放送日となる2018年末の時点で視聴者が内容を見てみると、珍解答が続出しているケースもめずらしくありません^^;

「年始に収録 → その年のまだ起きていない出来事を題材としてクイズを出題 → 一旦映像を寝かせ、年末の放送にて一年を振り返りながら答え合わせ」という流れが、「クイズ☆正解は1年後」のシステムということです。

収録日と放送日の日取りが通常ではあり得ないくらい離れるため、一瞬「あれ、肝心の放送日はいつだろう?」と分からなくなりますよね;

スポンサーリンク?

2019年度版の放送は2019年・年末!

ということで、2019年度版の収録は今(2019年・年頭)まさに行われているタイミングだと思いますよ!

もしかすると、既に完了した頃合いかもしれません。

そして私たちが放送を視聴できるのは、2019年の年末ということですね。

ちなみに2019年は「第7回目」の放送となります。

そう、この番組はもう割と長く続いているんですよ。

もはや「年末の風物詩」として認識されつつあるといっても良いでしょう。

なお過去の放送日をチェックしておくと、第1回~第5回はいずれも「12月30日」に放送されました。

第6回については、やはり12月30日に放送される「第60回 輝く!日本レコード大賞」の終了時間が23時になったため、12月31日の未明にずれ込みましたね。

どちらにしろ2019年版の放送日も、「2019年12月30日あたり」と予想して差し支えないと思います。

おおむね1年後の話にはなりますが、うっかり忘れないようにチェックしないとですね♪

スポンサーリンク?