2017年の11月にリリースされて以来、多くのユーザーが利用している「Peing(ペイング)質問箱」ですが、今月9月3日頃から質問箱が作れない、回答ができない、質問が出来ないなどのエラー、不具合が発生しています。

エラー、不具合が多発するようになってから既に1週間ぐらい経過していますが、運営側から何らかの対策が行われたというアナウンスは無く、現在も状況は変わっていません。

個人で出来る対処方法や解決策はあるのでしょうか?早速、調べてみました!

また、質問箱からの移行先についても紹介しています。

スポンサーリンク?

エラー、不具合の原因は貧弱なサーバー?

今回のエラー、不具合について、質問箱の公式Twitterでは以下のようなアナウンスが出ています。

一応、原因を調査中とのことですが、ゲームアプリなどでよくあるイベント発生によってアクセスが集中している訳ではないですので、サーバー側で何らかの障害は発生しているのだと思われます。

しかし、質問箱のエラーや不具合は今回だけでなく、2017年末にも同様のエラーが発生しています。

また、今年の5月頃には「502 Bad Gateway」や「Error 502 Bad Gateway」「Error 504 Gateway time-out」、「500 Internal Server Error」などのエラーにより、ページが開けなかったり、急に落ちる、アクセスが出来ない、重いなどの不具合が発生しています。

これだけエラー、不具合が発生していれば、さすがにサーバーを強化しているはずだと思いますが、それでも回避出来ないのは運営側にも問題があると言わざるを得ないですよね(笑)

ですので、残念ながら、現時点でエラーや不具合に対しての解決策はなく、復旧するまで待つしかなさそうです。

スポンサーリンク?

鞍替えするユーザーが続出?!

今回の長期エラー、不具合により、怒りを通り越して呆れているユーザー、諦めているユーザーも多く、既に別のサービスに鞍替えした方もいるようです。

移行先として一番多いのが「マシュマロ」です。

質問箱に似たサービスは色々ありますが、ほとんどが個人で開発したサービスになります。

そんな中でマシュマロは「アプリ☆メーカー」を開発している「合同会社Driver Down」のサービスになります。

「個人が開発したサービスはサーバーが貧弱だからエラーが頻繁に発生する」

こうした理由からマシュマロに鞍替えしたユーザーも多いようです。

また、マシュマロは機能や仕組みなどが質問箱と非常に似ていますので、移行後も簡単に使いこなせるという利点があります。

今回のエラー、不具合の件も含めて、もしあなたが質問箱に不満があり、鞍替えを検討しているのであれば、マシュマロをオススメします。

スポンサーリンク?