先日、眞子内親王との「婚約延期」が発表されたことで、引き続き日本中の注目を集めている小室圭さん。

「皇族の婚約延期」という前代未聞の事態が起こったわけですから、「公にできないような重大な裏事情があるのでは」と、様々な憶測を呼んでいるようですね。

そして、宮内庁は否定しているものの、今回の延期については「小室家をめぐる様々な疑惑」が関わっているらしいというのが、大方の予想みたいです。

この「疑惑」の内容が気になり、様々な切り口からリサーチを進めていたところ、耳慣れない名称の宗教法人に行きつきました。

その宗教法人の名は、「大山ねずの命神示教会(おおやまねずのみことしんじきょうかい)」といいます。

なんとこちらの宗教の霊媒師に、小室さんの母親である佳代さんが洗脳されているというのです!

もし今後、眞子内親王と圭さんのご婚約が成立すれば、圭さんは皇室とかなり密接な関係を持つことになります。

そして天皇は、「神道」の信仰対象であるお立場…。

近しい人物に「他宗教にのめり込み洗脳された人物がいる」となれば、さすがに宮内庁や国民も看過できないのではないでしょうか。

スポンサーリンク?

「大山ねずの命神示教会」とは?

(画像引用:http://www.toa-const.co.jp/)

「大山ねずの命神示教会」は、「大山ねずの命」を信仰対象とし、1953年に設立された比較的新しい宗教です。

しかしながらその成長は目覚ましく、教団本部の建物などを見るに、かなりの資金力も有しているみたいですね。

ただ、この急成長の陰には「執拗な勧誘」「高額のお布施」「マインドコントロール」等があったと言われており、現在も教団をめぐる「黒い噂」が絶えないそうです!

なお直近の状況ははっきりしないものの、小室さんのお母様がこちらの信者だったことは確実みたいですよ。

自身のリウマチが改善したことをきっかけに、信仰の道に入ったらしいです。

また、亡くなったお父様や、もしかしたら圭さん自身もこちらの宗教を信仰しているのでは?という噂も少なからず見受けられました。

スポンサーリンク?

「隠れ信者」がいるという噂も…

「大山ねずの命神示教会」には、芸能人の信者もいるようです。

歌手である九重佑三子・田辺靖雄夫妻や、 元フィギュアスケート選手で解説者としても活躍中の佐野稔さんがそれに当たると言います。

佐野稔さん (画像引用:http://news.nicovideo.jp)

九重佑三子・田辺靖雄夫妻 (画像引用:http://www.tkma.co.jp)

ただ一説によると、信者数は現在80万人にも上っていると言いますから、もしかしたら他にも「隠れ信者」がいる可能性があるかもしれませんね。

宗教の話題はかなりデリケートなものですし、実情がはっきりしない以上一方的に批判する気もありませんが、危険な噂が多いという点だけはちょっと気に掛かってしまいました…。

スポンサーリンク?