趣味でヒーローを始めた男・サイタマの活躍を描く人気のWeb漫画作品、「ワンパンマン」

7月2日にはアニメ版の第2期も、好評のうちに幕を閉じました。

しかしながら最終話が消化不良な状態で締まったため、早くもSNS等には「アニメ版・第3期のスタートまで待てない!すぐにでもアニメの続きを原作で読みたい」との声が複数寄せられています。

確かに第3期の放送はまだまだ先のことになりそうですから、興奮冷めやらぬうちにいったん原作へ移行するのも一案ですよね。

そういったわけで今回の記事では、7月2日のアニメ最終回が原作巻のどのあたりに相当するのか、具体的にお伝えしたいと思います^^



アニメと原作はどのように対応している?

せっかくですから、アニメと原作の進み方を第1期のパートからチェックするとしましょう。

まずアニメ版ワンパンマンの第1期は、2015年10月から12月に掛けて放送されました。

#01「最強の男」~#12「最強のヒーロー」の全12話からなり、内容的には単行本7巻終了時点までのストーリーが盛り込まれています。

ざっと照合してみると、放送回によって差異はあるものの、単行本1冊分のストーリーを2回の放送で消化している場合が多い様子でした。

そう考えてみると、やはりアニメ版は展開が速いですよね!

スポンサーリンク?

第2期の続きは何巻から楽しめる!?

続くアニメ版第2期は、2019年4月から7月の間に放送されました。

割と最近までやっていた印象ですよね^^

第2期も前回と同じ全12話で構成され、#13「ヒーローの帰還」~#24「弟子の尻拭い」で含みを持たせる終わり方をしています。

そして最終話のストーリーは、「単行本17巻途中」の部分に相当しますね。

17巻の最後の方がまだアニメ化されていない状態ですから、第2期の続きすぐに漫画で楽しみたいという方は、17巻から買い求めると良いでしょう^^

ちなみに第2期においては、単行本1冊分の内容をたった1話で消化することが多くなっています。

それどころか、2巻分のストーリーがサクっと1回の放送で済んでしまうケースも目立ちました。

こと#20「強い奴の抵抗」に至っては、単行本12~15巻の内容が一挙に放送されています。

ものすごいスピードでアニメが原作に追いついてきている状況ですね^^;

それゆえ第3期が待ち遠しい気持ちはやまやまですが、原作との兼ね合いという点でも放送は相当先になるものと予想します。

既に原作のストックが心もとなくなっており、全12話を制作できる段階へ至るにはかなりの時間を要するでしょうからね!

そのように考えると、やはり続きが気になって仕方ないという方は単行本を購入するのも一案でしょう。

今更いうまでもないでしょうが、ワンパンマンの漫画は画力にも凄まじいものがあるので、普段はアニメ派という方でも十分な臨場感を味わえると思います。

ワンパンマンのアニメ3期はいつから? 世間の予想も調査!
趣味でヒーローを始めた男・サイタマの活躍を描く人気のWeb漫画作品、「ワンパンマン」。7月2日に最終回を迎えたアニメ版・第2期も好評のうちに幕を閉じ、早くもSNS...

ワンパンマン2期のサイタマ声優は1期と違うor同じ?
原作:ONE、漫画:村田 雄介という強力タッグが描く人気作「ワンパンマン」。平熱系最強ヒーロー「サイタマ」の活躍を軸に展開するコミックスで、現在はアニメ版の第2...

スポンサーリンク?