最近、ファッションモデルとして活躍する秋元系アイドルがすごく増えましたよね。

特に、グループ全体の顔面偏差値が高いと評判の「乃木坂46」については、多くのメンバーが様々なファッション雑誌の「専属モデル」に指名されており、本業のモデルたちにも引けを取らない大活躍を見せています。

とはいえ、アイドルファンとファッション雑誌を手に取る層は必ずしも一致していませんから、「大好きな推しの活躍は全部チェックしたいけど、どの本を購入すれば良いか分からない」という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は乃木坂46内の専属モデルメンバーを、掲載誌名と併せて紹介していきたいと思います^^

スポンサーリンク?

ガーリー系雑誌にて活躍するメンバーは?

まず紹介したいのが、ドールのように愛らしい容姿を活かし、思い切りガーリーなテイストの雑誌で活躍を続ける「齋藤 飛鳥」です。

乃木坂屈指の人気者であり、飛びぬけたレベルの小顔でも知られる彼女は、「sweet」の専属モデルを務めていますね。

sweetは豪華な付録でも知られる人気雑誌ですので、こちらを購読しているうちに自然と齋藤さんのファンになっていた…という方もいらっしゃるのでは?

なお斎藤さんは2015年に惜しまれつつ休刊した「CUTiE」のモデルでもありました。

CUTiEもsweetと同じく、個性を利かせつつもあくまでベースは女の子全開な雰囲気でしたので、ガーリー&ドールテイストのファッションは齋藤 飛鳥におまかせ!といったところでしょうか。

キレイなお姉さん系ファッションならこちら!

オフィス系のファッションが載るような大人向け雑誌を舞台に存在感を発揮しているメンバーたちもいます。

かつてエビちゃんといった人気モデルを輩出した「CanCam」には、「松村 沙友理」「山下 美月」の両名が登場していますね。

このあたりの雑誌になると、アイドルとは全く別の「可愛いだけではない魅せ方」が求められてくると思うのですが、2人ともすっかり紙面に馴染んでおり、そのポテンシャルの高さが伺えます。

また、同じ赤文字系の雑誌「JJ」で活躍する「樋口 日奈」の存在も見逃せません。

私の愛読紙であるアラサー世代の強い味方「美人百花」には、「衛藤 美彩」も登場しています。

若い世代にもアピール中の乃木坂モデルたち

もう少し若い世代向けの雑誌になると、「Popteen」の「川後 陽菜」「SEVENTEEN」の「久保史緒里」「Zipper」の「北野 日奈子」あたりが台頭しています。

これら3誌は主となる購読者がティーンだと思うのですが、乃木坂というグループに若いファンが多い理由も、このあたりの活動が実を結んでいる点にあるのかもしれませんね。

可愛い系カジュアルで、割と独自路線を突っ走っているイメージの「ar」には、「堀 未央奈」が登場しています。

また、特定の世代というよりも感度の高いオシャレ層をターゲットにしていると思われる「NYLON-JAPAN」の専属モデルには、「桜井 玲香」が選ばれていますね。

※「Zipper」は2017年12月号で休刊、川後陽菜は2018年11月号をもって専属モデル卒業となっています。

スポンサーリンク?

超・人気メンバーもモデルとして活躍中!

なお、オタ人気は乃木坂No.1ともいわれる「西野 七瀬」は、これまた長い歴史と安定の人気を誇る雑誌「non-no」の専属モデルを務めています。

non-noは掲載アイテムの値段がものすごく高額というわけでもなく、テイストとしてもきれい目カジュアルで悪目立ちしないものが多いので、「とにかく乃木坂メンバーと同じ服を着てみたい!」という方は、こちらの誌面を参考にするのが良いでしょう。

真似をするにもハードルの高くないファッションが幾つも紹介されている気がします。

乃木坂46西野七瀬の卒業後の事務所はどこ?卒業理由や時期も調査!
9月20日、日本中のアイドルファンに衝撃が走ったのではないでしょうか。乃木坂46・西野 七瀬さんが自身のブログにて、グループから卒業することを発表したのです。私個...

西野さんは先日グループから卒業することを発表し、ファンを大いに驚かせましたが、モデルとしての個人仕事はなるべく続けてほしいですよね…。

ちなみに今や乃木坂の「顔」であり、圧倒的な人気と知名度を持つ「白石 麻衣」も、かつては「Ray」「LARME」といった雑誌で専属モデルとして活躍していました。

特にLARMEは、毎号毎号、写真集ばりに気合いの入ったカットが多く掲載されており、本当に雑誌と言えど捨てることもためらわれるほどだったのですが、まいやんの年齢がちょっとターゲット層よりも上になってしまったかな~?というタイミングで、専属モデル卒業が決まりましたよね^^;

まいやん、今後またモデルに力を入れる気はないのかな?

メイク雑誌にも一定の露出あり!

…と、ここまでいろいろな雑誌の名前を挙げてきましたが、個人的に最近なかなか侮れないと感じているのが「美容雑誌」の存在です。

今のところメイク系のお仕事はまいやんに偏っている印象ですが、専属ではなくとも多くの美容雑誌にて乃木坂の記事が上がっていますので、「乃木坂メンバーが掲載されている雑誌は全て網羅したい!」とうい方は見逃さないようにしてください。

まいやんは美容雑誌の表紙を、単独顔面アップのカットで飾ることも多いですからね~。

あらゆる世代の女性が「今、一番なりたい顔」として彼女に近づくためのメイクを研究しているという話も、事実なのでしょう。

ちなみに乃木坂メンバーがモデルを務めるファッション系雑誌は、やはりそのほとんどが「女性向け」なのですが、特集が組まれる号などではメンバーの趣味や近況に関する詳しい記載が添えられることもありますからね。

写真だけでなく、記事自体が男性ファンであっても楽しめる内容に仕上がっていることも多いので、一度手に取ってみて損はないと思いますよ♪

メンバーたちにはそれぞれの分野で貴重な経験を積んでもらい、グループの活動にもフィードバックしていってもらいたいですね。

生駒里奈の事務所はどこ?卒業後も乃木坂46合同会社に所属?
今年5月に、人気アイドルグループ「乃木坂46」を卒業した生駒 里奈さん。乃木坂の黎明期を支え続けた功労者が卒業するというニュースは、ファンの間に大きな衝撃をもた...

スポンサーリンク?