昨年、早稲田実業からドラフト1位で北海道日本ハムファイターズに入団した清宮幸太郎選手の愛車が現行のトヨタ・アルファードだと話題になっています。

清宮選手は現在19歳ですが、そもそも自動車免許を持っているのでしょうか?

愛車の件と併せて調べてみました!



去年に続き今年も開幕1軍は絶望的?!

(画像引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/清宮幸太郎)

ちなみに清宮選手の昨年の成績は1軍で53試合に出場し、180打席で打率2割でした。

ドラフトでは高校生としては最多の7球団から指名され、鳴り物入りで入団したわりにはイマイチの成績にみえますが、高卒新人の本塁打7本は歴代9位ですし、去年は限局性腹膜炎で緊急入院するなどで体調を崩してしまい、開幕1軍を逃しています。

もし、開幕1軍でスタートして出場機会が増えていたら、プロの野球にも慣れてもっと良い成績が残せたのではと言われています。

ですので、今年は去年以上に期待されていたのですが、3月3日のオープン戦でファウルを打った際に右手首の有鉤(ゆうこう)骨を骨折してしまい、今年も開幕1軍は絶望的となってしまいました。

今回の怪我がどれぐらいで治るのかはまだ分かっていませんが、一般的に有鉤(ゆうこう)骨の骨折は完治するのに2ヶ月ぐらいかかるようです。

なお、選出されていた侍ジャパンも辞退しています。

スポンサーリンク?

アルファードは愛車ではなくタクシー?

今回の清宮選手の愛車についてですが、ネタ元は上記写真になります。

札幌市内の合宿所から空港へ向かうため車に乗り込む際の写真になりますが、この写真は前述した「右手首の有鉤(ゆうこう)骨骨折」のニュース記事に掲載されていました。

ですので、最近の写真だと思われますが、別のニュース記事を見てみると「タクシーに乗り込む清宮選手」と紹介されています。

つまり、写真に写っているアルファードは清宮選手の愛車ではなく、大人数を送迎するタクシーの可能性が高いです^^;

車の免許についてですが、高卒のプロ野球選手も一般の高卒社会人と同じように、高校3年時の10月頃に免許取得が解禁されるので、その時期に大半の選手が取得するようです。

清宮選手が自動車免許を既に持っているかどうかは調べても分かりませんでしたが、もし既に取得しているのであれば、彼の場合、ドラフト会議から仮契約後のオフシーズンに取得したかもしれませんね^^

プロ野球に限らず「2年目のジンクス」という言葉があるように、1年目に活躍した選手は2年目に成績を落としてしまうという傾向が強いようです。

清宮選手も1年目の活躍で各球団から去年以上にマークされると思いますが、まずは怪我をしっかりと治してもらって、将来は日本プロ野球界を代表するようなスラッガーになってほしいですね!

スポンサーリンク?