日本の公共放送を担う「NHK(日本放送協会)」

民間のテレビ局とは一線を画す特殊な立ち位置ということもあり、「もの申したい件がある!」という方も多いと思います。

ということで今回は、NHKの問い合わせ窓口について一挙まとめてみました!



驚くほど多様な問い合わせ窓口!

早速ですが、NHKは相当多様な問い合わせの方法を提示しています。

まず「NHKおよび放送窓口について」のご意見・お問い合わせ窓口は以下のとおりです。

苦情等も含め、こちらの電話番号が一番使う機会が多いと思いますね。

■NHKふれあいセンター(ナビダイヤル)
0570-066-066(放送)
上記ナビダイヤルを利用できない場合は
050-3786-5000
受付時間:午前9時~午後10時
(土・日・祝も受付)

なお同じふれあいセンターでも、受信料関係の窓口は以下に特化されておりますので、使い分けましょう。

■放送受信契約の受付(受信契約の申し込み・転居の連絡)
フリーダイヤル 0120-151515
受付時間:午前9時~午後8時(土・日・祝日も受付)
IP電話等でフリーダイヤルを利用できない場合は
050-3786-5003(有料)

■受信料に関するお問い合わせ(受信料関係全般)
ナビダイヤル 0570-077-077
受付時間:午前9時~午後8時(土・日・祝日も受付)
IP電話等でフリーダイヤルを利用できない場合は
050-3786-5003(有料)

また各種問い合わせは公式サイトの「メールによるご意見・お問い合わせ」ページから、専用フォームを使ってメールで投げることも可能となっていますよ^^

スポンサーリンク?

手紙やFAXを通じても連絡できる!

…と、電話&メールのどちらでも連絡可能というシステムも十分有難いのですが、NHKは他の方法を通じても意見の吸い上げを行っています。

手紙で声を届けたいという場合は、こちらの住所に送りましょう。FAXを送ることも可能です。

■手紙でのお問い合わせ
〒150-8001
NHK放送センター○○○行 (住所の記入は不要)
※○○○○の部分には「番組名」「部署名」「受信料」「受信相談」等、内容を明記。
その他の意見・問い合わせの場合は「ハートプラザ」宛てに。

■FAXでのお問い合わせ
03-5453-4000


それとは別に、「テレビの映りが悪い」「ラジオが聞こえづらい」といったケースの相談窓口も独立して用意されており、電話番号は以下のとおりです。

■受信に関する電話相談窓口
ナビダイヤル 0570-00-3434
IP電話等でフリーダイヤルを利用できない場合は
東日本:050-3786-5005
西日本:050-3786-5006

加えて地域番組に関する問い合わせなど、お住まいの地域にある各放送局に連絡を取りたい場合には、「全国のNHK」から必要な連絡先を入手することができます。

そういったわけでNHKは本当に様々な窓口や連絡方法を用意していると理解できましたが、返事が一番早いのは、やはり「電話」で連絡を取った場合だそうです。
いずれにせよ困ったことがあれば、気軽に問い合わせてみると良いですね^^

スポンサーリンク?