最近どうも眠りが浅く、夜中や早朝に目が覚めてしまいます。

何か薬を飲もうかなぁと検討はしているものの、効果が強すぎて起きづらくなったりはしないかと、二の足を踏んでしまうんですね;

そんな折、ちょっと気になる商品を発見しました。

その名も「ネルノダ」

こちらを摂取すれば、よく眠れるようになるとの触れ込みなのですが、本当に効果はあるのでしょうか?



ネルノダは睡眠の「質」を変える

ネルノダは眠りの深さを促し、すっきりした目覚めの向上機能をもつ機能性関与成分・GABAを100mg配合した、ハウスウェルネスフーズが提案する「睡眠の質向上飲料」です。

強い眠気を誘発するというよりは、眠りの深さや質を改善してくれるようですね!

「ネルノダを飲む→ぐっすり眠ることができる→質の良い睡眠のおかげで、朝の目覚めもスッキリ!」というメカニズムです。

これは、かなり良さげじゃないですか!?

ちなみにネルノダには、ドリンクタイプと粒タイプの2種が用意されています。

ドリンクタイプに関しては、コンビニ等において税込258円程度で販売されている模様ですね。

意外と気軽に手に入りそうではありますが、取扱は店舗によってかなり異なるともいわれています。

今すぐ確実に欲しいという方は、アマゾン等の通販サイトがオススメですね。

ドリンクタイプは6本セットで1,800円程度、粒タイプは大体10日分が1,600円程度という価格です。

スポンサーリンク?

ネルノダは本当に効くの!?

一つ押さえておくと、ネルノダは「薬」ではありません!

分類としては「食品」になるんですね。

一応ただの食べ物というわけではなく、企業の責任において科学的根拠に基づく機能性を表示した「機能性表示食品」という位置づけにはなるのですが、それで本当に効果が出るのかと気になるところではあります。

そこで利用者の口コミを調べてみると、

・劇的に!という感じではないけれど、確かによく眠れている気はする。悪夢にうなされることがなくなったし、一度使ってみる価値はアリ

・悪くないと思う!寝つきがよくなったし、目覚めもスッキリしてるかな。過度な期待は禁物だけど、「健康補助に」程度の気持ちで飲めば、十分満足はできるね

といった感じで、「なかなか良い」との評判が目立ちました。

やはり薬のような効果とは違うようですが、その分おかしな副作用もなく、私のように「もう少し、よく眠れると嬉しいな」程度の感覚であれば、むしろ丁度良いのではないでしょうか?

ただ皆さんが口をそろえるのは、「とにかく値段が高い!」ということです。

確かに1回の摂取で数百円は飛びますから、毎日欠かさず…となると痛い出費にはなりますね;

そのため「仕事で疲れ、特によく眠りたい日専用」「ストレスがたまったときだけ特別に飲んでいる」といった具合に、スポットで利用している方がほとんどのようでした。

とりあえず、一度試してみる価値はありそうです!

スポンサーリンク?