名入れボールペンやノベルティの製作を行う「ナショナルペン」という企業をご存知ですか?

質の良いアイテムをお手頃価格で提供してくれると評判になる一方で、「送り付け商法」と揶揄される販売方法などにより賛否両論が巻き起こっているようです。

一部に出回る噂のように、ナショナルペンは関わらない方が良い悪徳業者なのでしょうか?

実際に利用したことがあるという消費者の口コミを参考にしながら、その実情についてリサーチしてみました!

スポンサーリンク?

ナショナルペンの「送り付け商法」とは!?

(画像引用:https://www.pens.jp/)

どうやらナショナルペンは、あちら側がピックアップした企業に無料サンプルを送り付けるという手法で顧客の開拓を行っているようです。

特に注文を入れたわけでもないのに、ある日突然「社名入りボールペン」が届くとのことで、受け取った側は少なからず驚きますよね^^;

ただ、あくまでもこのやり方は「商品を受け取ったのだから、すぐに料金を支払え!」というような詐欺行為ではなく、「無料で商品を提供しますから、まずは使用してみて、ご満足いただけるならば次回は料金を支払い注文してくださいね」とのスタンスを打ち出した販促手段なわけです。

とはいえ、
・何のあいさつもなく一方的に商品を送り付けるという行為は、やはり強引に感じる
・勝手にこちらの社名や電話番号・住所を調べ、それを印字したボールペンを作成するなんて、余り気持ちの良いものではない
・このご時世、いきなり謎の封筒が届いて驚いた。最初は不審物かと思い、かなり警戒してしまった

といった声が多数上がっており、不快に感じる消費者が少なからず存在するのは事実のようですね。

スポンサーリンク?

商品が良いものなのは確かだが…?

と、ネガティブな見方がありつつも、やはり「現品を送る」という手法はインパクト大のようですし、実際に使ってみてもボールペン自体の品質はとても良いみたいです^^

・決して高い商品ではないが、デザインがとても良い。まとめて注文するほど安価になるし、無料サンプルをきっかけに会社から注文を入れてみた
・スラスラとした書き味がお気に入り。社員全員大満足!
・社名入りボールペンは目に留まるし、自社の効果的な販促アイテムにもなると感じた

といった口コミも一定数見受けられましたね。

ただ、そのような購入者も含めて皆が一様に口にするのは、「とにかく商品の到着が遅い」ということ。

注文から到着まで2か月ほど要したとの報告はザラで、当初提示された予定到着日より余りに遅延し、それが原因でトラブルにまで発展したという消費者もいました。

また、ナショナルペンの本社がアメリカに所在することもあってか、満足のいくアフターサポートが得られなかったとの評判も目に付いたため、決して詐欺業者という事実はないものの、注文に当たってはこのあたりの諸事情を加味しておくべきだな、と感じた次第です。

スポンサーリンク?