以前より何かと話題に上がる「名古屋と福岡、どっちが都会か論争」

実際、興味を持っている方が多いのでしょうね。

日本の三大都市圏である首都圏・中京圏・近畿圏を総称する「東名阪」という言葉があるように、個人的には東京・大阪・名古屋の順で栄えているとのイメージを長く持っていたのですが、日本第三の都市という名古屋の地位も盤石ではないのでしょうか?



一般的な感覚は名古屋 > 福岡?

(画像引用:http://www.nta.co.jp/kokunai/tokai/aichi/nagoya/)

そんなこんなで各種掲示板やSNS等において議論の行方をチェックしてみたところ、やはり数だけでいえば「名古屋 > 福岡」を推す意見が圧倒的でした!

不動産会社や地理ネタを扱うサイトがアンケートを実施しているケースも見受けられたのですが、名古屋が負けている事例はありませんでしたね。

ただ「圧倒的に名古屋が都会」と評価する人がいる一方で、「いやいや、名古屋はそこまで都会じゃない。あそこは大きい田舎だよ」「最近は福岡の躍進ぶりがすごいからね。実際に行ってみると、街の規模が大きくて驚く人も多いと思う」といった声がある点も見逃せません。

全体的に「現状ではやはり名古屋の方が大きいが、福岡との差は縮まりつつある」というニュアンスの意見が目立つようにも感じました。

スポンサーリンク?

名古屋には「地の利」がある!

(画像引用:http://hash.city.fukuoka.lg.jp/news/archives/110)

何を以って都会とするかによっても、当然結果への影響はあるでしょう。

例えば以前、都市交通論を修めていた知人は「交通という観点から専門的にみれば、名古屋という街は福岡に負けるどころか都市としての体を成していない」と語っていました。

単純な都心部の栄え方という点で見ても、名古屋はやはり東京・大阪には大きく後れを取ると感じます。

ちなみに私は全国47都道府県すべてを観光した経験を持ちますが、名古屋という街に対してのイメージは「狭い」というものでした。

福岡は割とだだっぴろい街だと思うのですが、名古屋については「電車で走るとすぐ田舎に出るな」との感想を持ったのです。

それでも私が「名古屋 > 福岡」説を推すのは、両都市の日本列島における「位置」に起因するところが大きいです。

他の名古屋派の方もおっしゃっていますが、名古屋の「中日本感」は凄まじいですし、「東京と大阪の間に位置し、どちらへのアクセスも良い」という利点は、福岡にとっては絶対に越えられない壁だと思うんですよ。

立地という点でいえば、福岡は出版物の発売日もお隣の山口県より遅れますし、東京を中心とした郵送物の到着なども遅いです。

これはもう、物理的にどうしようもないことですけどね^^;

かつ東京・大阪の二大都市に近い名古屋とは違い、漠然とではありますが「入ってくる情報が少ない」なんていう人もいます。

しかし、福岡自体がかなりのスピード感を以って発展を続けているのは事実で、「アジアの玄関口」としての役割も今後ますます大きくなるでしょう。

街の規模の割に物価が安い・食べ物がおいしい・空港のアクセスは日本一といった理由から、福岡を気に入る方も多く、「転勤族のブラックホール」なんて呼び方もありますしね。

ということで、現時点の都会度でいえば名実ともに「名古屋 > 福岡」でしょうが、都市の魅力度でいえば決して福岡も負けていませんし、今後に向けた「伸びしろ」も十分あると思いますよ!

スポンサーリンク?