日本をはじめ、世界中で大人気の韓国発・有名シートマスク「メディヒール(MEDIHEAL)」。

個人的には韓国土産として頻繁に頂くようになって存在を知ったのですが、なるほど肌によく浸透し、調子を整えてくれる実感があります。

最近は日本の店舗でもよく見掛けるため、まとめ買いして継続的に利用してみたいですね。

しかしながら詳しく調べてみると、人気や知名度の高まりを受け、メディヒールに絡んでは偽物も多く出回っているといいます。

肌に直接乗せるものですし、絶対に偽物をつかまされたくないのですが、効果的な見分け方はあるのでしょうか?



見た目による判別は極めて困難!?

率直に申し上げますと、メディヒールの真贋を見た目だけでサクっと見分けるのは非常に難しいようです。

これはメディヒールの社員も認めている話ですから、「こういった特徴があれば絶対に偽物!」という分かりやすい判別法はないということでしょう。

メディヒールは正規品であっても流通ルートによってパッケージに違いがみられますし、リニューアルが実施されるケースもありますからね。

加えて効果的な判別方法が確立しつつあっても、偽物サイドがその点まで真似た商品を改めて販売し始めるというイタチごっこが続いています。

ただ開封してみると、やはり偽物は色や匂いに違いがあるといいますよ;

匂いがおかしい・キツすぎる・逆に薄すぎるといった場合は、要注意です!

またトロみがほとんどないものも、偽物の可能性がありますね。

偽物の使用は肌トラブルにつながる恐れがあると指摘されていますから、怪しいものには手を出さない方が吉です。

平気で偽物を製造するような倫理観の相手が良いマスクを提供するはずがありませんし、たとえ見た目がそっくりでも、本物でないシートに同様の効果は望めません。

スポンサーリンク?

信頼の置けるルートで入手しよう!

このような状況ですから、メディヒールに関しては、誤った判別法が流布している現実もあります。

例えばパッケージに「×3」という表記がなければ偽物という説が結構広まっていますが、黒マスクなどにはそもそも×3の記載がありませんので、これだけを頼りに見極めをするのは危険です。

そう考えると一番良いのは、正規店や大手ドラッグストアといった信頼の置けるルートで買い求めることでしょうね。

見た目の判別が難しい以上、「絶対に本物と言い切れるお店で買う」というのが、ベストな自衛方法だと感じます。

なおメディヒールのパッケージには裏面の下部中央にQRコードが載っているのですが、偽物はこちらを読み取るとおかしなサイトに飛ばされる可能性が高いそうですので、事前に確認できそうならその点をチェックしてみるのは良いでしょう。

あとは使用期限がたっぷり残っているのに異様な安さで売られているものは偽物の疑いがありますので、避けた方が賢明ですね。

スポンサーリンク?