本格的な讃岐うどんのおいしさを、セルフ形式で楽しめるお店「丸亀製麺」

店舗数がかなり多いですし、サクッと食事を済ませたいときにすごく便利ですよね^^
もちろん、お味もおいしいです。

セルフ形式により周りに気兼ねすることなくお腹を満たすことができるため、昼食時間帯に一人で訪れるサラリーマンの方もよく見掛けます。

このように身近な店舗だからこそ、何かあったときの「問い合わせ窓口」についてはしっかり押さえておきたいものです。

というわけで今回は、丸亀製麺に疑問や苦情がある場合はどこに連絡すれば良いのか、具体的に紹介していきますよ!



問い合わせは専用フォームから送信可能

(画像引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/丸亀製麺)

丸亀製麺に絡む質問がある場合、まずは公式サイトの「よくあるご質問」ページに目をとおすことをオススメします。

こちらには様々な情報が事細かく記されていますから、一般的な疑問はほとんどこちらで解決するでしょう。

より個別具体的な問い合わせを行いたい場合は、「お問い合わせ」ページの専用フォームからメールを送ることも可能です。

順次対応しているため、返事に時間が掛かることや返答しかねるケースもあるということですが、文章で伝えたい場合はこちらのフォームを利用するのが良いでしょうね。

スポンサーリンク?

電話による意見等の受付も実施中!

メールではなく電話でやり取りしたい場合は、以下の窓口に連絡を入れてください。

宛先:丸亀製麺公式アプリご相談センター
電話番号:078-200-3480(※平日の午前9時~午後6時)

公式アプリという表記に一瞬疑問を抱きましたが、こちらの連絡先に関しては「ご意見、ご質問、苦情のお申し出その他利用者情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願い致します」との説明文が添えられていますから、全般的な声を広く吸い上げてもらえるようです。

なおこちらの連絡先は、丸亀製麺公式サイトの「プライバシーポリシー」に明記されていました。

次に「丸亀製麺本部ではなく、個々の店舗と連絡を取りたい」というケースを想定し、各店舗の電話番号についても調べを進めたのですが、どうやらこちらは大々的に公表されてはいない模様ですね。

公式サイトの「店舗検索」を利用すれば、近隣店舗の所在地や営業時間、駐車場の有無等について詳しく知ることができるものの、電話番号に関しては一切言及がありませんでした。

とはいえ苦情等は企業の根幹に投げた方が、よりブレない回答・対応を期待できると思いますので、やはり先ほどの相談センターの連絡先が分かれば十分でしょう^^

最近は電話窓口を一切設けない企業も多いので、丸亀製麺は顧客ファーストの対応を採ってくれているな~という印象も持ちましたね。

スポンサーリンク?