マリオカートWiiの「400cc」が異次元の速さであるとして、大きな話題を呼んでいます。

ゲーム自体は発売からかなり時間が経っており、いわゆるレトロゲーに分類されると思うのですが、YouTubeに400cc絡みの動画がアップされたことをきっかけに、改めて注目が集まった模様ですね!

もちろんマリオカートシリーズ自体が普遍的な人気を誇っている点も、疑いようもありませんが^^

とにもかくにも「自分のプレイで400ccの走りを味わいたい!」という方が続出しているようなので、400ccを出す具体的な方法についてリサーチしました。



400ccで走る方法を紹介!

400ccで走るに当たっては、まず200ccが選択できるように下準備を行っておくことが必要です。

グランプリでは150cc の全カップで優勝すると200ccが解放されますので、この地点までゲームを進めておいてくださいね^^

さて気になる400ccの出し方ですが、200ccを選択した瞬間にWiiリモコンのAボタンと後ろのBボタンを長押しするという手順になります!

こちらの操作をすると、バグのような感覚で速度が2倍にまで上がるため「200cc×2=400cc」のスピードが実現するというわけなんですよ。

ただ文章にするとシンプルなのですが、ボタンを押すタイミングには少々コツのようなものがあるので、すぐには成功しないかもしれません;

400ccを出して感覚をつかむまで、繰り返し挑戦してみましょう。

スポンサーリンク?

400ccで走ること自体が難しい?

加えて400ccを出せるようになっても、肝心のうまく走ることが難しいという指摘も出ています^^;

マリオカートを少しでもプレイしたことのある方であれば経験的にご理解いただけると思うのですが、確かにカートのスピードが上がり過ぎると、道を外れたり軌道が大きくそれてしまったりして、結局ゴールが遅れるケースがしばしばあるんですよね。

早いスピードでも上手にカートを操作するテクニックが求められるわけです。

一応400ccで走っていてもドリフトで減速することは可能となっているので、カーブ地点などではスピードを制御しながら、注意深く進んでいきましょう。

各種動画を視聴してもらえると分かりますが、本当に400ccの速さは規格外ですからね!

走っているというよりは、滑っている・浮いていると形容した方がふさわしい気さえします。

ちなみに「浮いている」という表現もあながち間違いではありません。

400ccで走ると余りの早さゆえにマシンが軽くなるらしく、この点をうまく利用すれば大ジャンプを駆使した大幅なショートカットも実現します。

とにかく何かとやりがいのある遊び方になりますので、気になる方は是非試してみましょう!

スポンサーリンク?