LINEやTwitterなどのSNSを通じ「ラブメーター(LoveMeter)」という名のサービスが横行しています。

同サービスは「本当の愛情の電卓」との触れ込みで一見すれば相性診断のようなつくりになっているのですが、うっかり利用すれば「絶対に知られたくない情報がバレてしまう」といわれており、一部利用者がパニックに陥っているんですよ;

実際、ラブメーターとはどういったものなのでしょう?

トラブルが起こった場合の対処法も含め、リサーチしてみました。



好きな相手をバラされてしまう!?

ラブメーターにアクセスしてみると、「お名前をご入力ください」「好きな相手の名前」という2つの入力欄が現れます。

その下には「計算する」というボタンが設置されており、2人の名前から相性を推し量ってパーセンテージで表示する、よくあるタイプの占いサイトといった印象を受けますね。

実際、多くの方が軽い気持ちで名前を入力してみるようですが、計算ボタンを押すと「あなたは○○(ラブメーターを拡散してきたとされる人物)に騙されました」との衝撃的な文言が表示されてくるのです!

それどころか「あなたの名前とあなたの好きな人の名前が○○へ共有されました」という恐ろしい報告まで補記されており、「ハメられた!好きな人がバレてしまった」「まさか好きな人をバラしてしまうシステムだったなんて。明日学校にいけない」と、各種SNSは悲痛な叫びであふれているんですよ;

加えて騙された後には次のターゲットを指名するよう求めてくるので、なんというか相当悪趣味なサービスですよね…。

同サイトはところどころ日本語がおかしいため、制作者は外国人の可能性が高いでしょうが、人格を疑ってしまいます。

スポンサーリンク?

情報の流出を止める方法はあるのか

ラブメーターの利用は絶対に避けるべきという点はよく理解できました。

しかしすでに「うっかり利用してしまった」という方は相当多く、現在「流出した好きな人の情報を、何とか消す方法はないか?」との質問がどんどん寄せられています。

それに対する答えは「どうやらいったん共有された個人情報を消し去る手立てはないらしい」というものですね。

確かにラブメーターのどこを探してみても「削除」といった項目は見つかりません。

ただ落ち着いて考えてみると、そもそも本当に情報は共有されてしまったのでしょうか?

ざっとSNSを見る限り「誰々の好きな人が分かっちゃった!」なんて報告は一切見当たらないんですよ。

そのような状況もあって、次第に「好きな人の名前を共有するというのは、サイトを拡散&登録させるための脅しや煽りの類で、実際には何もバレていない」との見方が有力になってきています。

とりあえず今後ラブメーターに関わらないことは絶対ですが、すでに利用したという方も余り悲観しすぎない方が良いですね…。

こんなサイトに頭を悩ませるのは、本当にばからしいです!

スポンサーリンク?