かつて社会現象レベルの一大ブームを巻き起こした人気コンテンツ「たまごっち」が、今また注目を集めているとご存知ですか?

インストール不要でLINEアプリさえあればゲームを楽しめるサービス「LINE QUICK GAME」の中に、「LINEで発見!! たまごっち」という現代版たまごっちがラインナップされているんです!

往年の人気キャラクターが登場するなど元祖たまごっちのエッセンスも残しつつ、更に進化した内容でユーザーを楽しませてくれるというのですから嬉しいですよね^^

特に今回のたまごっちについては「オリジナルの名前を付けることができる」ので、より愛着を持って育成ゲームを進めることができそうです。

しかしこのネーミング機能に絡み、「途中でたまごっちの名前を変えたくなっちゃった!」というプレイヤーがチラホラと現れているようなんですよ。

そこで今回は、たまごっちの名前を変更する方法について紹介したいと思います♪

スポンサーリンク?

基本的に「育成途中の名前変更」は不可!

(画像引用:http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1806/28/news110.html)

たまごっちに名前を付けるタイミングは、ゲーム進行において「たまごっちが卵から生まれたとき」と決まっています。

ここで決定した名前はそのたまごっちが存在する限り、ず~っと使い続けられていく設定なんですよね。

つまり一匹のたまごっちに関し、育成途中でコロコロと名前を変えることはできません!

また、不適切な単語を含む名前も設定不可となっています。

ですから育成開始時に名前を付ける際には、よく吟味して決定するようにしましょう。

スポンサーリンク?

新たな名前を使用したいときはどうすれば良い?

ということで「一匹のたまごっちには一つの名前しか付けられない」わけですから、新たに思い付いた名前を使用したいという場合には、「別のたまごっちを誕生させる」必要が出てきます。

一番オススメなのは、友だち同士でたまごっちを結婚させ、「次の世代のたまごっちを作る」という方法です。

次世代のたまごっちに、新たな名前を付与してあげるわけですね!

結婚するにはたまごっちをフレンド期まで育てる必要がありますが、こうやって次第にプレイの幅が広がっていくというところも、育成ゲームの醍醐味なのではないでしょうか?

他の方法ですと、個人的に言えば絶対に推奨したくないのですが、現在育成中のたまごっちを手放して「新しいたまごっちをすぐに迎え入れる」というやり方もあります。

もっとストレートに表現すれば、たまごっちをわざと放置して死なせてしまい、次の育成開始時に新たなネーミングを行うということですね。

通常、たまごっちは何も世話をせず放置したままにすると、病気にかかって1日ほどで死んでしまいます。

ただこうやって故意にたまごっちを死なせてしまう手法は「たまごっち殺し」とも呼ばれ、かつてのブーム時にも倫理的な問題が取りざたされましたからね;

ただのゲームといってしまえばそれまでですが、やはり育成ゲームのキャラクターは愛情をもってしっかり育て上げるように心掛けたいものです。

【LINEたまごっち】友達の誰がプレイしているのか分かるの?
1996年に発売され一大ブームを巻き起こしたキーチェーンゲーム「たまごっち」の新作が、LINE上でゲームを楽しめるサービス「LINE QUICK GAME」に登場しました!その名も...

【LINEたまごっち】ゲームの招待を送って履歴に無いのはなぜ?
LINEアプリ上で手軽に楽しむことができるゲーム「LINEで発見!! たまごっち」。かつて一大ブームを巻き起こしたキーチェーンゲームの育成機能はそのままに、LINEならでは...

スポンサーリンク?