LINEで無料通話を行っていると、音量が大きい・もしくは小さすぎることにより、聞き取りづらいと感じるケースがありますよね。

「無料」通話機能ということで、ある程度は割り切って使用している部分もありますが、やはり少しでも快適な環境でやり取りを行いたいというのが本音です。

ということで今回は、LINE無料通話の音量に問題が生じてしまう原因と、その調整方法について紹介していきますよー^^

スポンサーリンク?

各種音量の設定は最適な状態になっている?

無料通話にて音量が適当でないと感じた場合、まずは以下の2点について確認してみてください。

1.スマホ自体の音量設定に問題はないか

LINE云々以前に、スマホ自体の音量設定が問題ではないか?という話ですね。

無料通話使用中に、「スマホの音量設定がおかしいのかも」と感じた場合は、スマホ本体の側面にあるボリュームボタンによって簡単に調整することが可能ですので、とりあえず試してみてください。

2.イヤホン使用時の音量設定は適切か

実はスマホの音量って、イヤホンを使っているときとそうでないときという2つのパターンで、別々の設定が適用されているんですよ。

ということで、「イヤホンを使っているときに限って声が聞き取りづらいんだよな~」と思ったら、イヤホンを挿したままの状態でサイドのボリュームボタンを押してみましょう。

スポンサーリンク?

マイクの使い方に問題はない?

スマホの音量に問題がなさそうであれば、次に確認したいのがマイクの使い方に原因はないか?ということです。

ここでは、次の2点をチェックしてみましょう。

1.イヤホン使用時、マイクから遠い位置で話をしていないか

LINEの無料通話にイヤホンを使っていると、スマホから顔を話していても会話ができたりするんですよね。

しかしながら、iPhoneのマイク付きイヤホンではなく通常のイヤホンを利用している場合、マイクの位置が余りにも離れてしまうと、相手に声が届かないことがあるんです。

お互いの声が小さ過ぎると感じた場合は、マイクの位置が適切かという点について、双方で確認してみるとよいでしょう。

2.そもそも、マイクがミュート状態になってはいないか

声が小さいというよりも、全く音が聞こえてこないというケースにおいては、2に示したようにマイクがミュートになっている可能性も考えられます。

LINEの無料通話画面左にはミュートボタンが設置されているんですが、自分でも知らないうちにこちらをタップしてしまっていた…なんてことが意外とあるんですよね~^^;

いかがでしたか?

どれもすぐに確認できる事項ばかりですので、LINE無料通話の最中に使いづらさを感じたら、ぜひ一度チェックしてみてください。

ちょっとした聞き間違いがトラブルに発展してしまった、なんてことが起こらないよう気を付けましょう!

LINEプロフィール画像が更新(変更)されない時の原因と対処方法
LINEのプロフィール画像を更新したのに、一向に変更が反映されないことがあるようです。どういった原因で、このような事体が起こってしまうのでしょうか。対処方法と併...

スポンサーリンク?