最近、LINEのタイムラインに「現金スクラッチくじ引き大会!」と称した広告が流れているようです。

何でもこちらは、参加者全員が1~5等にその場で当選する「空くじなし」のスクラッチくじで、結果に応じた現金がプレゼントされるそうなのですが、そんなうまい話が存在するのでしょうか。

LINEの公式キャンペーンというわけでもなさそうですし、非常に胡散臭い印象を受けましたので、その詳細に迫ってみました!

スポンサーリンク?

実際に広告画面をチェックすると?

該当の広告を確認したところ、確かに「当選確率100%」「現金」「その場で当たる」といった耳良い宣伝文句が並べられていますね。

実際にくじ引きを行ってみたユーザーによれば、かなりの確率で1位に当選するということで、100万円をプレゼントといった画面が表示されてくるそうです。

中には、5,000円程度の「そのくらいなら、本当に当たっているのかも?」という当選金額を提示された方もいて、皆が一様に怪しいと思ってはいるものの、ちょっとした混乱が起きているのが実情ですね。

SNSなどをチェックしたところ、こちらの広告への遭遇率もかなり高い様子でした。

スポンサーリンク?

当選後、悪質サイトに誘導されたとの口コミが!

ほとんどのユーザーは明らかな詐欺行為だろうと自己判断し、こちらの広告をスルーしているようですが、一部には当選金額の受け取り手続きを進めてみたという報告も見受けられました。

その方たちの情報によると、受け取りボタンをタップしたところLINEが勝手に開かれ、「スクラッチGET」を友達に追加するよう要求されたそうで、最終的には怪しい副業サイトへ飛ばされてしまったという話も出ていましたよ。

当然ながら、現金の受け取りなんてできません!

ということで「現金スクラッチくじ引き大会!」は、金銭をちらつかせることで悪質な副業サイトにユーザーを誘導する「詐欺広告」であると断じて間違いないと考えます。

広告をタップするとタイムラインに拡散されてしまうという話もありますから、見掛けても放っておくことが最善の策でしょう。

幸い、スクラッチに参加したことでウィルスに感染したといった報告はありませんでしたので、ひたすら無視&深入りしないように注意してください!

広告上の操作一つで必ず現金を手に入れることができるなんて、本当にあるとすれば夢のような話ですけど、やはり「人を騙すためのエサ」だということですね^^;

副業サイトに誘導されることはもちろん、個人情報を抜かれてしまう可能性だって否定できませんから、面白半分でも「現金スクラッチくじ引き大会!」に関わることはやめましょう。

ここまで大々的に詐欺広告が展開されているということで、LINE運営側にも早急な対応を求めたいところですね。

スポンサーリンク?