LINEを使用していると、相手のLINEでも自分の連絡先が友だち登録されているのか気になる事があると思います。

いざ連絡を取ろうとしても、相手のLINEに友だち追加されていなければLINEができないのではないかと考えてしまう方も多いはずです。

今回は、LINEで相手が友だち追加しているか確認する方法について調査しました。

LINEで相手が自分を友だち追加しているか確認したい人は必見です。

スポンサーリンク?

LINEで相手が友だち追加しているか確認する方法


LINEで相手が友だち追加しているか確認する方法は、3つあります。

確認するときの注意点についても紹介していきますので併せてご覧ください。

1.相手のタイムラインが見れる

自分で友だち登録をした相手がタイムラインで表示されている場合、相手も自分のことを友達登録してくれています。

【タイムラインの確認方法】
①「LINE」を開きます。
②「時計のマーク(タイムライン)」をタップします。
③下にスクロールし、友だちの投稿を探します。

友だちのホームにとんでもタイムラインに投稿したものを見ることができます。

【注意点】
以下のように、相手の設定方法によっては、例え相手が自分を友だち追加していても、タイムラインを見ることができません。

・タイムラインの公開を非公開にしている。
・タイムラインの投稿をそもそもしていない。
・自分のアカウントがブロックされている。

スポンサーリンク?

2.無料電話をかけると出てくれる

LINEでは無料電話をすることができますが、無料電話をかけた際に相手が出てくれたら、友だち登録は行われている事になります。

友だち登録をされていなければ、着信があったことだけメッセージが相手側に送られます。

また、相手の都合で電話にでられない事もあります。この場合は単に不在だったのか、友だち登録がされていないのか見分ける事は出来ません。

【注意点】
・不在なのか、友だち登録がされていないのか見分けられない。
・用がないと電話をかけれない。

用がないのに電話をかけるのは迷惑になるのでやめましょう。

3.メッセージを送ると返ってくる

LINEのメッセージの受信は友だち登録をしていなくても行えます。

しかし、メッセージの送信は友だち登録をしていないと行えないので、メッセージを送って返信がきたら友だち登録がされているという事になります。

【注意点】
・相手が面倒く下がりの場合はメッセージ内容によっては返信がこない。
・用がないとメッセージを送れない。

相手の性格にもよりますが、返信が無いからといって、必ず友だち登録がされていないとは限らないという事です。

相手が面倒くさがるようなメッセージだと、返信が返ってこない場合もあるという事も覚えておいて下さい。

LINE で自分の名前を変更すると相手(友だち)への反映や通知は?
LINEの自分のアカウント名を気分で変えたくなったりすることがありますよね。LINEのアカウント名を変更した時には自分を友だち登録している人にはどのように見えるので...

スポンサーリンク?