フットカバー愛用者なのですが、アレって本当によく脱げますよね;

靴のふちに引っ掛かってすぐにかかとを離れ、くるっと丸まり元に戻ってくれません。

余りに頻繁に脱げてしまうものですから、開き直ってそのまま歩いていることも多いものの(笑)、はっきり言ってかなりのストレスです!

とはいえ長い靴下を合わせるには微妙なファッションのときもあるし、困るなぁと頭を抱えていたところ、気になるアイテムを発見しました。

それが「ココピタ」です。

「脱げないフットカバー」という触れ込みで売り出し中のようですが、本当なのでしょうか?



靴下のスペシャリストが開発!

ココピタをプロデュースする「岡本株式会社」は、日本のレッグウェア専業メーカーです。

スポーツソックスやファッションソックス、パンティストッキングからタイツに至るまで、「靴下類全般」を製造販売していますね。

いわば靴下のスペシャリストといったところですが、同社が技術の粋を結集して作り上げたアイテムこそ、ココピタなんですよ!

ココピタには足の動きと生地の伸縮を研究して生まれた独自のストッパーが採用されており、これがかかとの縦横の動きに追従しながらホールド機能を発揮することによって、しっかりとした「脱げにくさ」を実現しました。

なお私自身は「といっても、従来品よりは脱げにくいという程度でしょ?」と、当初その実力に懐疑的だったのですが、口コミを見ると凄まじいほどに評価が高かったので、正直言って驚いてしまいましたね;

「本当に脱げない。足元のストレスが完全になくなった」「画期的商品。もう手放せない」「今まで同類の商品に期待を裏切られ続けてきたが、ココピタはガチですごい。単純に肌触り等も良く、史上最強のフットカバーだと思う」などなど、絶賛の声が数多くアップされていました。

これはもう、買ってみるしかないでしょう!

スポンサーリンク?

気軽に手に入る点も大きな魅力!

ちなみにココピタシリーズには豊富な形状、サイズがラインナップされており、メンズの用意もある模様です。

自分の好みや用途に合わせてチョイスできる点は有難いですよね^^

お値段も手ごろで、3足1,080円程度で販売されていますから、他のフットカバーと比べてもむしろ安いくらいといえるでしょう。

さて気になるココピタの販売店ですが、岡本の公式サイトに用意された「国内店舗検索」機能から近隣の店舗を探し出すことが可能ですので、ぜひチェックしてみてください。

早速私も居住地域の取り扱いを調べてみたところ、近所のイオン等でも販売されているらしく、割と気軽に手に入れることができそうだと感じましたよ!

その他、岡本の公式オンラインショップや各種通販サイトから買い求めることも可能ですから、併せて目を通してみると良いでしょう^^

スポンサーリンク?