韓国の通販サイト等を利用すると、発送方法が「K-packet便」となっているケースがあります。

このK-packetとは、一体どういったものなのでしょう?

商品の到着までにどれほどの日数を要するのかも含め、情報をまとめました。



K-packet=韓国版ゆうパック!?

(画像引用:http://blog.daum.net/_blog/BlogTypeView.do?blogid=0Jkw5)

K-packetのサービスを提供しているのは、韓国の郵便事業を担う機関である「大韓民国郵政事業本部(Korea Post)」です。

こちらは日本における「日本郵便」のような組織であり、K-packetはゆうパックのようなサービスと理解すれば分かりやすいでしょう。

韓国版ゆうパックの国際郵便が、K-packetというわけですね^^

それゆえK-packetの追跡は、Korea Postと連携している日本郵便のサイトから実施することができます。

荷物の発送元から追跡ナンバー(Rから始まる番号)を受け取り、以下より検索を掛けてください。

ただし追跡は日本郵便に荷物が引き渡されて以降可能となりますので、発送日から2~3日後のタイミングを目安に調べましょう。

日本郵便追跡サイト

https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/sequenceNoSearch/?requestNo=&count=&locale=ja&moveIndividual.x=124&moveIndividual.y=26

とりあえず得体のしれない海外の業者が請け負っているサービスではないので、そういう意味では安心できそうですよね^^

スポンサーリンク?

お届け日数はどのくらい…?

最近はK-packetを採用する通販サイトが相当増えてきているので、今後自身が同サービスのお世話になる可能性も高いものと推察します。

となればやはり気になるのは、配達日数はどの程度掛かるのか?という点です。

K-packetで荷物を発送しているサイトのQ&Aに目をとおすと、大体の「目安」が記されているのですが、提示の日数にはかなり開きがあって少々驚いてしまいました^^;

幾つか例を申し上げますと「発送してから5日~7日程かかります」「商品発送日より4~6日でお届け」「配送目安(韓国から発送後)、5~14日」といった具合で、サイトによって言っていることがバラバラですね。

おそらくK-packetで発送された荷物のお届け日数は、そのときの状況や配送先住所によって相当前後するのでしょう。

ただ実際に利用した方の口コミをチェックするかぎり、「おおむね1週間程度」をみておけば、大きくずれ込むことはないのかなと感じました。

少なくとも国際郵便という性質上、即日届くといったものではないですが^^;

またK-packetは同じくKorea Postが展開するサービス・EMSに比べると、「安いけれど日数が掛かる」というポジションのようです。

K-packet指定ならば追加料金は不要だが5~14日でのお届け、EMSは1,500円の別料金が発生するが3~8日程度で荷物を受け取ることが可能と説明しているサイトも見受けられました。

そう考えるとK-packetはお手頃・気軽な通常版の配送で、EMSがワンランク上のサービスと理解することもできるでしょう。

そういったわけで受け取りを急ぐ場合など、「K-packetを利用する際は、ある程度配達日数に余裕を持つべき」と留意しておいた方が良いですね!

スポンサーリンク?