以前当ブログにおいて「ジュエルアップ(Jewel Up)」というバストアップサプリに関する記事を掲載しましたが、最近同類のサプリに絡む「副作用」の報告を目にしました。

ジュエルアップの広告には「厳選成分・国内生産・無添加」というワードが並び、その安全性を強調している様子ではあるものの、服用の際に全くリスクを伴わないのか、実情が気になりますね。

ということで今回はジュエルアップの「安全性」にフォーカスし、改めてリサーチを進めました。



危険成分「プエラリア・ミリフィカ」とは

(画像引用:https://www.amazon.co.jp/Jewel-Up-ジュエルアップ-30粒-サプリメント/dp/B079YPM99S)

バストアップサプリに使用される成分の中で、健康被害を引き起こす可能性が指摘されているのは「プエラリア・ミリフィカ」と呼ばれるものです。

プエラリア・ミリフィカはもともとタイ原産・マメ科の植物で、根の部分に女性ホルモンと同じ働きをする成分を含んでいることから注目を浴び、様々なサプリメントに使用されることとなりました。

ちなみに女性ホルモンと同様の作用を持つものとしては大豆等に含まれるイソフラボン類が挙げられますが、プエラリア・ミリフィカの作用はイソフラボンの1千~1万倍強いともいわれています。

その強力さが重篤な被害につながっており、厚生労働省食品基準審査課や医師たちも警鐘を鳴らしているんですね;

なお具体的な被害内容は、嘔吐や腹痛・下痢といった消化器障害が最多となっており、次いで皮膚障害や月経不順・不正出血等が確認されているようです。

スポンサーリンク?

ジュエルアップの成分は?具体的に紹介!

国が注意を促しているくらいですから、もしジュエルアップにプエラリア・ミリフィカが配合されているならば、高い確率で副作用が認められると考えます。

そこでジュエルアップの具体的な成分についてリサーチしたところ、以下の内容を確認できましたよ。

食用アマニ油,サフラワー油,澱粉,醗酵ウコン
ブラックジンジャー抽出物,ブラックコホシュエキス末
カノコソウエキス、ワイルドヤムエキス,ゼラチン
グリセリン,グリセリン脂肪酸エステル,ミツロウ


プエラリア・ミリフィカは入っていませんね。

とりあえずは一安心といったところでしょうか。

とはいえ副作用があるということは、裏を返せばサプリ自体の効能も強力だということです。

当然、危険な副作用のあるサプリを推奨しているわけではないですけどね;

その点、ジュエルアップについては「成分自体は至って安全」との声がある一方、「当たり障りのない成分しか配合されておらず、効果はほとんどない」という手厳しい口コミも相次いでいるのです。

購入を検討する際には、このあたりの現実も心に留めておく必要があるでしょう。

またごく少数ではあるものの「服用後、生理痛のような子宮の痛みがあった」といった類の報告も見受けられます。

このあたりは個人的な合う・合わないのレベルになるかもしれませんし、感覚的な話でもあるため副作用と断定することは控えますが、やはり留意しておいた方が良いでしょうね。

ジュエルアップの解約方法や電話番号を紹介!お問い合わせでも解約可?
ここのところ、雑誌やSNS等で広告を見掛ける「ジュエルアップ(Jewel Up)」というサプリメントがひそかに注目を集めているようです。こちらはいわゆる「バストアップ」...

スポンサーリンク?