きらきらゴージャスな「宝石カットネイル」が注目を集めています。

ストーンを使わずに宝石のきらめきを表現できる点が、大変画期的ですよね^^

見た目のインパクトが欲しくてパーツを乗せてみたが、出っ張った部分があちこちへ引っ掛かり、日常生活にストレスを感じていた…という方は結構多いと思うのですが、宝石カットネイルのデザインはしっかりとした重厚感はそのままに、やたら大げさな3D風には仕上がらないところが魅力だと思います。

ということで今回は、今まさにバズっている宝石カットネイルのレシピについて、分かりやすく説明した有料サイトをご紹介しますね^^



テクというより手間が必要なデザイン

個人的な考えを述べますと、宝石カットネイルは高度なテクニックが求められるというよりも「とにかく手間が掛かる」デザインであると感じます。

また、自爪でチャレンジしている方もいると聞きましたが、オススメなのは絶対にジェルで仕上げることですね。

ジェルで硬化させた方が作業時間の短縮になるし、宝石表面のパキっとした質感も出しやすいというのが理由ですが、どうやっても1週間~10日程度で崩れてしまう自爪では、割に合わないくらいの手間が必要になると感じた次第です^^;

さて、宝石カットネイルの基本的な手順&考え方は、「ジェルを塗る→プラバンを乗せて表面のかたちを整える→硬化→プラバンを外す」という作業を、爪の上に再現したい「面」の数だけ繰り返すというものになります。

うん、文章にしても何のことやらって感じですよね(笑)

やはり、動画などで詳しい進め方を確認していくのが一番でしょう。

スポンサーリンク?

宝石カットネイルのオススメ参考サイトを紹介!

多くの女性が参考にしている様子なのが、宝石カットネイルの第一人者ともいわれる「田辺 さおり」さんのレシピです。

閲覧は有料ですが、「作り方を分かりやすく学ぶことができる」「アレンジ方法まで紹介されていて、自分好みのデザインを模索できる」ととにかく評判ですので、ぜひ一度チェックしてみてください。

サイトには無料のPR動画もありますので、こちらを確認の上、購入を検討しても良さそうですね^^

ちなみに私は、YouTubeにアップされていた次の動画も分かりやすいと感じました。

「きなこ工房」さんが自己流に編み出したレシピといいますが、先ほど私が紹介したのもこちらの手順を踏襲しています。

基本的なネイル道具とプラバンさえあれば挑戦できますし、アレンジも利くやり方だと思いますので、どうぞ参考にしてみてください!

映像や説明もすごく分かりやすいです。

もちろん、仕上がりもバッチリですね^^

なお、ジェルネイルに必要な「UVライト」は、一つ持っておいて損はないと思います。

ネイルだけでなくレジンアクセサリーも作れるので、何かと重宝しますよ♪

安価なものは2千円程度でも十分ゲットできますので、宝石カットネイルに挑戦したくなったという方は、この機会に購入しても良いのではないでしょうか?

スポンサーリンク?