ひかりんちょラップはレペゼン地球が作詞?パクリって本当?

公開日:更新日: コメントなし

Tik Tok等で話題の「ひかりんちょ」が披露したラップに大きな注目が集まっています。

こちらはひかりんちょが応援大使を務める「超十代-ULTRA TEENS FES-」の様子を映したもので、既に動画が各種SNSにて公開されているのですが、これを見た多くのファンから「レペゼン地球の曲にそっくり!」との声が上がっているんですよ!

レペゼンとテイストが被っている理由については様々な憶測が流れていて、その真相が気に掛かりますね。



相次ぐ「TRIGGERそっくり!」との指摘

ひかりんちょは自身のTwitterを通じ、パフォーマンス及び曲の歌詞を公開しています。

ノリの良い作品で、絶賛のコメントが寄せられる一方、「レペゼン地球のTRIGGERそっくりじゃん…」との意見が散見されるんですよね;

ちなみに「TRIGGER」はレペゼン地球57枚目のシングルであり、その全貌はYouTubeにて確認することができます。

【レペゼン地球】57thシングル『TRIGGER』のMV動画はコチラ

彼らの音楽性は良くも悪くもお下品なので(笑)、全員の方にとはいいませんが、気になった方は冒頭のラップと聞き比べてみてください。

スポンサーリンク?

パクリかそれともオマージュか!?

ひかりんちょの作品がTRIGGERに酷似している件に関しては、以下のような異なる説が囁かれています。

・もともとレペゼンファンのひかりんちょが「TRIGGER」をパクった
・そもそもひかりんちょの楽曲はレペゼンが作詞作曲の上、提供したものである
・作詞はレペゼンのDJ社長が行った
・作詞はレペゼンのふぉいが行った
・レペゼンの曲が参考になっているが、サンプリングやオマージュの一環であり、パクリではない

う~ん、どれもあり得そうな話ではありますが、個人的には「レペゼンが制作に携わった」という線はないと考えますね。

正直、レペゼンが歌詞を手掛けているならばもう少しひねった内容にするかな~と思うし、曲を提供されたひかりんちょも大々的に「あのレペゼンが私のために曲を作ってくれました!」ってPRするんじゃないですかね?

なおパクリ説に関してはひかりんちょ自身が「(レペゼンの曲に似ていると)全然知らなかった」「私が作ってはいない」と弁明していますね。

パクリはないと断言しているのではなく、あくまでも「自分は何も知らない」と言っている模様です。

とりあえず、ひかりんちょ本人の関りはなかったにしても、レペゼンの曲をパクったかどうかは五分五分といったところでしょうか。

高速ラップで自信満々の自己紹介…みたいな作品は多数存在しますしね。

ひかりんちょサイドが参考にした・着想を得たという可能性は結構あるかもしれませんが、それでもパクリと断罪するには少し弱い気がします。

何より「今回の件に関し、レペゼン側は少しも気にしてなさそう」との見方もあり、確かに外野が憶測だけで異常に騒ぎ立てるのも、ちょっとおかしいかな~とは感じますね。

ひかりんちょ(tiktok)レインと別れた理由や足太い疑惑、学校などを調査!
Tik Tokにおいて絶大な人気を誇っている「ひかりんちょ」!もともとミクチャで話題になった彼女はその後始めたYouTubeのチャンネル登録者数 も8万人に迫る勢いで、まさ...

スポンサーリンク?