いやいや、今オフは巨人の補強が凄まじいですね~!

オリックスを退団した中島に、メジャーからは前パドレスの大砲候補・ビヤヌエバを獲得。

FAでは、西武・住谷、広島・丸を呼び寄せることに成功しています。

さらに最新情報によると、前マリナーズ・岩隈との契約も合意に達したということで、巨人ファンの方は来季が楽しみで仕方ないのではないでしょうか?

これらの新戦力をどう活かしていくのか、原新監督の手腕についても大いに注目が集まりますが、今回は一足先に「2019年版・巨人打線」のメンバーを予想したいと思います^^

スポンサーリンク?

新戦力の活躍に期待大!

来季から巨人に加わる選手たちは、いずれも実績のあるビッグネームばかり。

当然、即戦力としての活躍を期待されるでしょうね。

その中でも特に目玉となるのは、やはり広島から獲得した丸でしょう!

丸が入ることで、俄然打線に厚みが増したと思います。

3番・丸、4番・岡本、そして5番・ビヤヌエバというのは、かなりの最強打線なのではないでしょうか!?

ハマるとかなりヤバイ感じがします。

同じくFAで獲得した炭谷については、正直私は小林を使った方が良いだろうと思うのですが(笑)、大枚はたいて他球団から迎えた選手ですからね。

そりゃ使うでしょう^^;

スポンサーリンク?

2019巨人スタメンを予想!

そんなわけで、SNSなどの意見も参考にしながら、以下のオーダーを予想してみました。

1番 遊 坂本
2番 二 吉川
3番 中 丸
4番 三 岡本
5番 一 ビヤヌエバ
6番 左 ゲレーロ
7番 右 長野
8番 捕 炭谷
9番 投手

うん、これは今期に比べるとかなりパワーアップしている感じですね。

今のセ・リーグで打線が強いチームと言えば広島とヤクルトだと思いますが、負けず劣らずといった具合です。

ゲレーロあたりも、由伸とは最後までうまくいかなかったようですが、監督が代わって相性が良いようなら、ぐんと成績を伸ばす可能性を秘めていると思います。

何だかんだで原監督って、「人たらし」なんでしょうね。

実際、ここまで戦力が集まってきているわけですし…。

投手については来季も菅野がバリバリやってくれると思いますね^^

と、こう書き連ねてみると2019年・巨人はかなり強いと予想しますが、ビッグネームばかりをこれでもか!と集めたからと言って、すんなりチームが強くなるとも限らないのが野球の面白さです。

広島で大活躍した丸だって、環境が大きく変わる巨人でも同じような成績を納めることができるかというと、かなり疑問なのではないでしょうか?

先日は野球解説者の落合 博満氏も、「選手を集めている球団はあるみたいですけども、(広島が)4連覇する可能性は非常に高い」と発言し、大型補強を繰り返す巨人をチクリと皮肉ったと聞きます;

丸の人的補償の期限はいつまで?選手も予想してみた!
巨人移籍を表明した丸 佳浩選手のFA補償に注目が集まっています。広島の鈴木球団本部長は「(プロテクト28人を除く獲得可能選手の)リストを見てから」と明言は避けたも...

スポンサーリンク?