福岡大学はFランク大学?九州の日大でFランなの?

公開日:更新日: コメントなし

福岡にゆかりのある方たちと話していると、「福岡大学」の卒業生が非常に多いことに驚きます。

さすが西日本有数のマンモス校といったところでしょうが、同大学が難関であるとの評判はほとんど耳にしませんね。

それどころか「西南学院に落ちた受験生が選ぶ学校」との認識も定着しているように思えます。

これは「福大=Fラン大学」ということでしょうか…?

とはいえ学生数の多さを鑑みれば、やはり人気・魅力を兼ね備えた学校なのだと思いますし、きちんとした評価の裏付けが知りたいと考え、同校の偏差値や評判についてリサーチしてみました。



福岡大学の偏差値は?

河合塾の「入試難易予想ランキング表」を参考に福岡大学の偏差値をまとめると以下のようになります。

※スポーツ系、芸術系、医学、薬学、歯学、二部の学部・学科は含めていません。

大学名 学部 偏差値
福岡 人文 45~55
47.5
経済 45~47.5
45~50
42.5~50
42.5~47.5

当ブログのFランク大学の基準①②に福岡大学は該当しません。

当ブログのFランク基準

①BF(ボーダーフリー)の学部・学科を有する大学
②偏差値が37.4以下(35.0)の学部・学科(理系は除く)を有する大学
③「日東駒専」未満の大学

上記のいずれかに該当する大学は世間でFランク大学と言われる傾向にあります。詳しくはコチラを参照。

福岡大学は九州の日大!?

(画像引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/福岡大学)

福大は9学部31学科を誇る巨大な総合大学です。

それゆえ、学部間における難易度のバラつきも相当大きなものになりますね。

こと医学部・薬学部に関しては、偏差値のみならず世間的な評判も高くなっており、もはや「別物」として扱われているといっても過言ではないでしょう。

ただ逆をいえば、それ以外の学部は全てドングリの背比べかもしれません;

もちろん細かい差はあれど、ざっくりとした難易度は日東駒専と同程度といえるでしょうね。

中でも日大は、福大の丁度良い比較対象として名前が挙がることも多く「福大は九州の日大」という表現もあるほどです!

つまり福大のレベルはおおむね日大と同じくらいで、学部によっては随分上に位置するものもある…と理解することができるでしょう。

それゆえ、福大は当ブログが定めるFラン大学の基準③「日東駒専未満の大学」には該当しないと考えます。

スポンサーリンク?

福大の評価は安定している!

(画像引用:https://www.fukuoka-u.ac.jp/aboutus/photo/)

さて冒頭にも書いたとおり、福大に関しては特段難関大学であるとのイメージはありません。

しかしながら福岡県下での知名度は抜群ですし、特に悪い評判も流れていないと感じますね。

どちらかといえば「難関とは言えないが、ある程度は勉強した人たちが通う学校」程度の認識で、適当なバランスを保ちながら安定した評価を得ている印象です。

特に福岡県内では名のとおった企業や自治体職員の中にも、福大OBが非常に多いですしね!

このような状況はデータにも現れており、福大生の就職先をみると、九州地区企業への決定者が52.2%(うち福岡県内企業への決定者は41.1%)にも上るそうですから、九州での就職を望むなら、福大への進学は悪くない選択といえるでしょう。

なお必要以上に「西南学院の方が格上」との評価が広まっているのは、両大学の「校風」の違いによるところも大きいと考えます。

西南学院は立地も非常に良いですし、キリスト教学校特有の洗練された雰囲気があって、通う学生に対しても何となくオシャレなイメージが持たれていますからね。

福岡市で高校教師をしている知人に聞いたところ、オープンキャンパスで福大と西南学院を訪問すると、特に女子生徒の多くは「西南学院が素敵。西南学院に通いたい!」と話すのだそうです^^;

もちろん偏差値的にも西南学院の方が上位にいるのは確かなのですが、福大も独自の魅力を持った、優れた大学だと思いますけどね。

関西(近畿)地方のFラン記事一覧はコチラ
中部(東海)地方のFラン記事一覧はコチラ

スポンサーリンク?