ドラゴンボールGT(2019)の再放送は関東地上波のみ?関西では?

公開日:更新日: コメントなし

まもなく地上波にて、大人気アニメ「ドラゴンボールGT」の再放送が始まります!

ドラゴンボールGTは2006年に放送を終了した作品ですが、子どもの姿に戻った悟空やトランクス、成長した孫娘・パンの活躍が楽しめるとあって、未だに根強い人気を誇っていますからね。

既に多くのファンが、再放送の開始を心待ちにしている様子です。

ただ、視聴可能エリアは一部に限られるという話も小耳に挟んだんですよ…。

そこで今回は具体的な放送地域など、再放送の詳細について紹介したいと思います。



再放送のテレビ局や時間帯をチェック!

今回の再放送は、「TOKYO MX」にて「毎週火曜日・22:00~22:29」に放映されることが決定しています。

これまでもTOKYO MXの同枠は「アニメの神様」と銘打ったバンダイがスポンサーのアニメ放送枠として固定されており、長年にわたって「ドラゴンボールZ→ドラゴンボールGT」の再放送が何度も繰り返されてきたんですよ!

その流れで先日Zのターンが終わったので、来たる2019年3月5日からはGTの放送がスタートするわけですね。

ただ残念なことに、TOKYO MXは東京都1都のみを放送地域とする独立放送局であるため、東京都民以外の方は視聴することができないんです;

東京の地上波ローカルといういうことですね。

電波漏れによる越境受信も一部可能となっていますが、目安になるカバーエリアは「東京都全域と埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県の一部の約1500万世帯」が基本と説明されています。

よってチャンネル数が豊富な関西都市圏でも、今回の再放送を楽しむことはできません。

スポンサーリンク?

テレビ以外でTOKYO MXを楽しむ方法は?

(画像引用:https://s.mxtv.jp/)

とはいえ、TOKYO MXの番組は「ローカルならではの独特な面白さがある」と好評を博しており、今回のような深夜アニメの分野にも大きな強みを持っていますからね。

エリア外からも同局の番組を楽しみたいという声はかなり上がっているようで、YouTube上の公式チャンネルでは、一部の自社制作番組が公開されていますよ。

また、専用サイトの「エムキャス」においても、対象となる番組を無料かつリアルタイムでフォローすることが可能ですね。

このエムキャスに関しては、公式のアプリも存在しています。

しかしながらよくよく調べてみると、ドラゴンボールの再放送はいずれの手段においても「対象外」となっており、やはり東京近隣のテレビを通じてしか視聴することができないようです。

う~ん、この結果はどうしようもないですね。

ドラゴンボールは自社制作のコンテンツというわけではないので、いろいろと権利関係が複雑なのかもしれません。

ただ今回の記事で紹介したように、TOKYO MXの一部番組についてはどこに住んでいても視聴することができますから、気になった方は是非チェックしてみてください^^

スポンサーリンク?