通販サイト「Dorew」の商品がかなり可愛いです!

個人的には最近チェックしたプチプラ系サイトの中でも一番好みのデザインですね。

特に問題がなければぜひ購入を検討したいと感じましたので、詳細を調べました。



海外でも人気のサイト…?

まずはサイトのテイストをチェックしてみます。

Dorewの良いところは、キレイ目かつ落ち着いた雰囲気のアイテムを多く取り揃えているところでしょう^^

トップページの特集に「上品」というワードが掲げられているように、ワンピースなども変にフリフリしていなくて女性らしく、ある程度年齢を重ねた大人でも楽しむことができそうです。

そのくせ驚くほどに価格帯は安く、トップスであれば2,000円少々で購入可能ですね。
画像どおりの商品がスムーズに送り届けられるなら、利用しない手はありません!

なおサイト内には「お客様ご着用のお写真」というコーナーがあり、実際の購入者と思われる方たちがdorewのアイテムを身に着けた写真が公開されています。

それにしても同コーナーの写真を眺めていると、dorewのユーザーってほとんど外国人のようですね…。

添えられた名前が、タイやベトナム・中国といったアジア圏を思わせるものばかりなんですよ。

服自体も韓国系な感じですし、Dorewの運営もとは海外の企業なのでしょうか?

会社概要が非常に怪しい!

何となく引っかかるものを感じ、会社概要を知るため「特定商取引法に基づく表示」の項目をチェックしてみると、中身のない&適当な印象の記載が目につきました。

とりあえず会社名は「Tidebuy International Limited Poland Branch office」となっており、住所はなんとポーランドですね!

これは東欧の企業かと考えながら読み進めていくと、電話の欄には「03」から始まる東京の番号が^^;

相当怪しいと言わざるを得ません。

そうこうしているうちにふと思い出したのですが、以前当ブログで紹介した別の詐欺サイトに「doresuwe」というものがありましたね。

今回ピックアップしたDorewと、かなりネーミングが似ています。

そこで前に調べ上げたdoresuweの会社情報とDorewの記載を見比べてみたところ、運営統括責任者の名前が「Bin Li」で共通していることが判明しました!

doresuweは「サイト画像とは全く違う粗悪な商品を送り付けてくる」として悪名高いサイトで、会社情報もでたらめでしたが、Dorewも同じような商売を行っているのではないでしょうか?

念のためにDorewに対する個別の口コミも探してみたところ、

・とにかく届くのが遅い!1か月は掛かるので、途中すごく不安になる

・一応商品は送られてきたが非常に安っぽく、紹介されている写真とは全然違う。縫製も雑で、糸のほつれなどがひどい

・元が安い商品なのである程度の割り切りは必要なのかもしれないが、そこそこ高い価格帯のドレスが大外れだったので、結構ショック

といった内容が寄せられていましたよ;

値段を考えれば納得できる商品が届いたといった具合に、好意的な意見もチラホラ見受けられるものの、とにかく運営元自体に不審な点が多いですからね。

とりあえず物は届くということを隠れ蓑にして、知らない間に個人情報を悪用されていたなんて可能性も、あり得なくはないでしょう。

なお返品については初期不良など一定の条件を満たす場合に限り可能となっていますが、実際に返品を行ってみたという報告は見当たりませんでした。

と同時に利用者たちからは「とりあえず商品は届いたけど、ものすごく待たされたし、ずさんな会社という印象はぬぐえない。返品しても、まともな対応は期待できないんじゃないかなぁ?」との指摘が出ており、やはり利用するには余りにもリスクが高いサイトだと感じましたよ^^;