講談社の少女漫画雑誌「なかよし」にて1996年から2000年にかけて連載され、絶大な人気を誇った「カードキャプターさくら(以下、CCさくら)」

様々なメディアミックスも行われ、「この作品に人生を変えられた!」というレベルにハマった方も多いでしょう。

かくいう私も、CLAMP作品はイラストが美麗だし、ストーリーもどこか哲学的で、幼心に大好きでした!

そんなCCさくらについては2016年より「なかよし」紙面にて、「連載開始20周年記念プロジェクト」の一環となる新作「クリアカード編」の連載がスタートしています。

そしてこちらの最新シリーズも早速アニメ化が行われ、2018年1月7日から6月10日までに、全22話がNHK BSプレミアム(4月4日からはNHK Eテレでも)にて放送されました。

往年のファンたちは大喜びだったことと思いますが、現状として気になるのは、「クリアカード編第2期」がいつ始まるのかということです。

今から待ちきれない放送再開の時期を予想してみましょう。

スポンサーリンク?

そもそもアニメ版「クリアカード編」って?

まずはアニメ版「クリアカード編」の概要についてまとめたいと思います。

こちらの最新シリーズは過去作とは異なり、ハイビジョン&デジタルでの制作となりました。

しかしながら、主要登場人物及びさくらのクラスメイトの声優はこれまでどおり、キャラクターデザインも旧アニメに引き続き濱田 邦彦氏が担当するなど、前作からのファンであっても拒否反応なく継続視聴できるつくりとなっています。

CLAMPメンバーである大川 七瀬が全話の脚本を担当、同もこなもデザインに携わっているということで、原作ファンにとっても嬉しい限りですよね^^

このように様々な配慮が施された作品であれば、第2期への期待は否が応でも高まるというものです。

スポンサーリンク?

再開時期は来年初頭!?

現在のところ、第2期の再開時期に関する公式なアナウンスは出ていません。

これまでの動きから推察すれば、「クロウカード編1期→2期」と「クロウカード編2期→さくらカード編」がそれぞれ3か月程度開いたので、今回もそれに倣うかとも思えるのですが、前述のとおり、新シリーズの制作手法自体は以前とは全く違ったものになっているので、そうとも限らないでしょう。

どちらかと言えば、もっと時間を要すであろうことが予想されます。

それに加え、原作の進捗状況も鑑みれば、再開の時期はキリよく「2019年初頭」あたりではないかと考えます。

もっと早い時期にと期待する気持ちはあるのですが、半年程度の準備期間を経て、満を持しての新年再開…という流れが、私の個人的な予想です。

何はともあれ楽しみにしながら、公式の発表を待ちたいですよね^^

なお一連の復活に伴い、各種コラボグッズなども発売されてきているため、それらの情報も欠かさずチェックしながら、アニメ再開へ向けて気分を高めていくつもりです!

スポンサーリンク?