作家リアン・モリアーティによる同名のベストセラー小説を基にしたダークコメディ「ビッグ・リトル・ライズ(Big Little Lies)」。

緻密に計算された展開や出演陣の豪華さもさることながら、効果的に織り込まれる「音楽」にも引きこまれます。

じっくり聴いてみたいと感じるものも幾つかあったので、今回は「ビッグ・リトル・ライズ <シーズン1> 第1話」に登場する楽曲について、情報をまとめてみました。



Michael Kiwanuka – Cold Little Heart

Michael Kiwanuka – Cold Little Heart の動画(YouTube)はコチラ

オープニングの美しい映像と共に流れて物語の始まりを盛り立てるのは、イギリスのソウル・ミュージシャン「マイケル・サミュエル・キワヌカ」による「Cold Little Heart」です。

彼はアミーン政権から逃れてきた「ウガンダ人」の両親を持つというルーツが、BBCの記事として大きく取り上げられたこともありますね。

PJ Harvey – The Wind

PJ Harvey – The Wind の動画(YouTube)はコチラ

「PJ ハーヴェイ」は、イギリスのシンガーソングライターです。

イギリスの音楽雑誌「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」にて、第57位に選ばれるほどの実力派として知られますね。

「The Wind」は、アルバム「Is This Desire」に収録された1曲です。

Frank Ocean – Super Rich Kids ft Earl Sweatshirt

Frank Ocean – Super Rich Kids ft Earl Sweatshirt の動画(YouTube)はコチラ

「Super Rich Kids ft Earl Sweatshirt」を歌うのは、アメリカはルイジアナ州出身のR&Bシンガー「フランク・オーシャン」です。

どこか退廃的な独特の世界観を持ったその楽曲は、各方面から非常に高い評価を受けていますね。

Charles Bradley – Victim Of Love

Charles Bradley – Victim Of Love の動画(YouTube)はコチラ

チャールズ・ブラッドリーは、既に亡くなっているアメリカのミュージシャンになります。

ジェイムズ・ブラウンの物まねパフォーマンスからキャリアをスタートさせた彼の道のりは平たんではなく、「遅咲き」に分類されると思いますが、今回起用された「Victim Of Love」のように、人々の心を震わせる名曲を残しました。

Big Brother & The Holding Company – Call On Me

Big Brother & The Holding Company – Call On Me の動画(YouTube)はコチラ

こちらの音楽は「ビック・ブラザー・アンド・ザ・ ホールディング・カンパニー」の作品というよりも、優れた歌唱力と個性的な歌声で世界的な名声を得たシンガー「ジャニス・ジョプリン」の曲といった方がピンとくる方も多いかもしれません。

心に染み入るような一曲です。

スポンサーリンク?

Martha Wainwright – Bloody Mother Fucking Asshole

Martha Wainwright – Bloody Mother Fucking Asshole の動画(YouTube)はコチラ

「Bloody Mother Fucking Asshole」を手掛けるのは、アメリカ・ニューヨーク生まれの女性シンガーソングライター「マーサ・ウェインライト」になります。

ロック・フォークはもちろん、カントリーやシャンソンの影響まで感じさせる音楽性が魅力です。

Babe Ruth – King Kong

Babe Ruth – King Kong の動画(YouTube)はコチラ

日本語の情報がほとんど見当たらなかったのですが、「Babe Ruth」はどうやらロックミュージック・グループで、本作「King Kong」は「Frank Zappa」という他のアーティストの作品をカバーしたもののようですね。

Dawn Penn – No, No ,No (Extended mix)

Dawn Penn – No, No ,No (Extended mix) の動画(YouTube)はコチラ

レゲエ・リスナーなら誰もが耳にしているであろう「NO NO NO~♪」のフレーズでお馴染みのこちらの作品は、ジャマイカ出身の人気女性シンガー「ドーン・ペン」による大ヒット曲です。

ヒップホップ好きにも厚い支持を得た作品で、今も多くの音楽好きたちに愛されています。

Agnes Obel – September Song

Agnes Obel – September Song の動画(YouTube)はコチラ

「アグネス・オベル」は、デンマーク・コペンハーゲン出身のシンガーソングライターです。

ヨーロッパ各国で高い人気を誇る彼の作品は、テレビCMや映画音楽として話題になるケースも多いので、「ビッグ・リトル・ライズ」への起用で更に注目を浴びるかもしれませんね^^

スポンサーリンク?