(画像引用:http://www.tv-asahi.co.jp/bg/)

毎週木曜日の21時から、テレビ朝日系で放送されているドラマ・「BG〜身辺警護人〜」はご覧になっているでしょうか。

その豪華すぎるキャストで、かなり話題になっていますよね!

木村拓哉さんに石田ゆり子さん、江口洋介さん…と、往年のドラマファンが大歓喜しそうなメンバーに加え、斎藤工さんや菜々緒さんも出演されているということで、これだけでも十二分に視聴の価値がある気がします^^

実際、視聴率もなかなか好調のようですよ。

ところでこちらのドラマについて、一つの疑問が持ち上がっていることをご存知ですか?

なんでも、ドラマ内でSPが乗っている車が、なぜか「ヒュンダイ」製のものだというのです!

う~ん、これが事実であれば、確かに違和感を覚えますね。

何しろBGのスポンサーに、ヒュンダイは名を連ねていませんし…。

ということで、真相に迫ってみました。

スポンサーリンク?

ヒュンダイのエンブレムはこんな感じです

さて、今回話題になっているヒュンダイは、お隣・韓国における最大手の自動車メーカーです。

世界販売段数がホンダと同程度とお伝えすれば、その規模の大きさをイメージしていただきやすいのではないでしょうか。

ヒュンダイの社名及びブランド名は、英字で「Hyundai」と表記され、そのエンブレムも「H」の文字をぐにゃっと右斜めに倒したようなものになっています。

そして、BGで使用されている日本の警察車両が、多くの視聴者からヒュンダイ製であると認識されたのも、このエンブレムが理由だったようなのです!

確かに、ドラマに出てきた車両を見てみると、ヒュンダイのエンブレムと思しきマークが確認できます。

スポンサーリンク?

よく見ると架空のエンブレムのようです

(画像引用:https://twitter.com/wato2024)

しかし、さらによ~っく目を凝らしてみると、どうやらこれは、ヒュンダイのマークとは違うものみたいなんですよ。

確かに両者はそっくりなんですが、ヒュンダイのエンブレムは丸みを帯びていて、全体的にコロンとした印象を受けます。

一方のドラマ車両はと言うと、もっと角ばっていて、稲妻のようなかたちに見えますね。

そしてこのドラマ車両のエンブレムは、一部ファンの間で、昨年惜しまれつつも終了した「スマステーション」の番組ロゴにそっくりだと騒がれているようなんです!

確かに、BGとスマステは同じテレビ朝日系列の番組ですし、あり得る話だと思いますね。

もしかするとこの奇妙な一致は、スマップファンへ向けたテレ朝の粋なメッセージなのかもしれません。

ということで今回のエンブレムは、ヒュンダイではなくオリジナル(架空)のデザインで、もしかするとスマステのロゴにヒントを得たものかも知れない…と推察いたします。

スマステのロゴとも全く同じには見えませんが、少なくともヒュンダイのものよりは類似性が高いと感じましたよ^^

なお、ドラマのスポンサーがホンダであることからしても、わざわざヒュンダイ車を登場させる理由がありませんから、エンブレムのアルファベットは「H」ではなく「S」だったと考えた方が自然なのではないでしょうか。

スポンサーリンク?