よく利用する駅にシュークリーム専門店の「ビアードパパ」があり、前を通るたび甘い香りに引き寄せられてしまいます。

我慢できなくなって買い求めることもしばしばあるものの、同店のシュークリームはかなりボリューミーで濃厚な甘さのため、一度に食べきれないことが多いんですよね^^;

そこでふと疑問に思ったのですが、ビアードパパのシュークリームは冷凍保存がきくのでしょうか?



原則は「その日のうちに食べる」!

(画像引用:https://www.beardpapa.jp/lineup/pie_chou.php)

表面はサックリ・中はもちもちとした食感を楽しむことができる同店のシュークリームは、バターの香ばしさが漂うオリジナルパイシュー生地にマダガスカル産最高級天然のバニラビーンズと厳選された国産の卵&牛乳で作るとろけるカスタードクリームを注入し、更に新鮮な生クリームで仕上げた逸品です。

「できたて・作りたて」のおいしさにこだわっているため、「ご購入直後」にいただくよう推奨されていますね。

すぐ口にしない場合は、保冷剤を取り出して冷蔵庫で保管すると良いそうです。

保冷剤は湿気を帯びますが、取り出さなくとも「お買い求めから5時間以内」であれば美味しく食べることができるというアナウンスもあります。

いずれにせよ、ビアードパパは「防腐剤・安定剤・保存料」などの添加物を限りなく排除した商品を提供しているため、店側としては購入したその日のうちに食べきってしまうよう案内していますよ!

スポンサーリンク?

実際、冷凍保存しても良いの…?

公式の見解は以上のとおりですが、実際に冷凍保存はきくのかといえば、個人的には「YES」だと思います。

そもそもシュークリーム自体が比較的冷凍に向いた食べ物ですし、特にカスタードクリームは冷凍保存しても風味が落ちにくいですからね^^

少しでも劣化を防ぐために極力空気を抜いた状態でラップをかけて冷凍庫に入れておけば、1~2週間程度は持つと考えて差し支えないでしょう。

むしろ冷凍すると食感が変化し、「シューアイス」のようなまた違ったおいしさを楽しめるとの声も上がっています!

なおビアードパパのシュークリームに関しては、「自然解凍」でいただけるとの報告が寄せられていますね。

ただ時間に余裕があるときは、やはり一旦冷蔵庫に移してゆっくり解凍させた方がベターだと考えます。

逆に絶対避けたいのが、電子レンジで無理やり解凍するという手法です;

クリーム部分が溶けてシュークリームのおいしさが完全に損なわれてしまいますから、即食べたいという気持ちを押さえ、きちんと時間を掛けて解凍するようにしましょう。

ちなみに完全にクリームが戻る状態まで待たず「半解凍」程度で口にしても、それはそれでおいしいですよ!

場所によって違った食感を楽しみたいという方については、半解凍のまま食すのも一案でしょう。

自身の好みに合わせ、最適の状態を探ってみてください^^

スポンサーリンク?