話題沸騰のリアル婚活サバイバル番組、「バチェラー・ジャパン」

先日より「奥さんを探しに来た」と宣言する青年実業家・友永 真也さんを新たなバチェラーに迎えたシーズン3の配信がスタートし、注目を集めています。

パートナーの座を巡って20人の女性たちが繰り広げる感情むき出しの人間ドラマは必見ですが、その予告映像もインパクトたっぷりの仕上がりですね。

『バチェラー・ジャパン』シーズン3の予告CM動画(YouTube)はコチラ

特に00:14付近で「大体私が一位だから」と宣言する自信たっぷりの女性については、「一体彼女は何者なの!?」と、本編を追ってない方たちの間でも反響が起きています^^;

そういったわけで今回は、CMで強烈な印象を残した彼女の正体に迫ってみました。



生まれついてのお嬢様!

リサーチの結果、話題の女性は「髙田 汐美」さんとおっしゃることが判明しました。

そのPR動画をみると、「放し飼いのご令嬢」というキャッチフレーズのとおり、髙田さんが生まれついてのお嬢様として奔放に生きてきたことが伺えます。

『バチェラー・シーズン3』 放し飼いのご令嬢、髙田汐美の動画(YouTube)はコチラ

ちなみに彼女のプロフィールは、以下のような感じですね。

氏名:髙田 汐美(たかだ しおみ)
年齢:26歳
職業:無職/社長令嬢
出身:埼玉県
Twitter:https://twitter.com/shiomisoramen
Instagram:https://www.instagram.com/shiominniee/?utm_source=ig_embed

社長令嬢とありますから、資産家の娘として上流階級で育ったのでしょう。

彼女からあふれ出る自信たっぷりオーラの理由も、頷けるというものです。

スポンサーリンク?

恋愛面では素直で一直線?

高田さんは自身の性格について、「気分屋で自由。友人からは出過ぎたクギ!といわれたことがある」と述べており、変に取り繕ったりするつもりはない様子です。

「田舎臭い・鈍臭い女は嫌い」といった発言もみられ、同性から敬遠される要素満載な気もしますが(笑)、ここまで突き抜けていると、それはそれで許されてしまいそうですよね。

なお番組上で明かしているプロフィールには「無職」とありますが、インスタの投稿をさかのぼると「よく本当に働いてるか聞かれるけど実は社員でみっちり働いてるよーん」との記述がみられ、不動産関係の仕事に就いていることを匂わせているので、少なくとも社会人経験があるのは確実な模様です。

ただ社員旅行の様子として海外の写真をアップしているので、やはり仕事の面でも華やかな世界に身を置いていたのでしょう。

そんな高田さんですが、Twitterでは「王子様」としてローランドの話題を度々アップすると同時に、バチェラーである友永さんへの強い想いも吐露しています。

番組中は大胆不敵な行動を取って周囲を驚かせているものの、言い方を変えれば自分の気持ちに素直で、こうと決めたら一直線に突き進むタイプなのでしょうね^^

単なるヒール役と決めつけてしまうには、もったいないキャラクターだと感じます。

スポンサーリンク?