しばなんチャンネルで活躍中の「あやなん」さんが、自身の配信にて「叙々苑の食事がきっかけで食中毒になった」と取れる発言を行い、物議を醸しています。

叙々苑ほどの高級店が食中毒を出したのかと衝撃が走ったものの、世間の見立ては既に「一連の騒動はあやなんによる虚言だった」との声で一致しているようですね。

具体的な店舗名を出してまで、誰も得しないような嘘をつくかなぁというのが率直な感想ですが、事の真相はどうなっているのでしょう?



あやなんは謝罪動画を投稿!

自身の発言が大きな騒動に発展したことを受けて、あやなんさんは既に「謝罪配信」を行っています。

その内容は、叙々苑で提供されたエビを十分加熱しないまま口にしたことをきっかけに「腸炎ビブリオ」を発症したというもので、腹痛の原因は店側の衛生面にあるわけではなく、ひとえにあやなん自身の調理方法が問題だったとの見解が強調されました。

あたかも叙々苑が悪者のような伝え方をした点に関しては、繰り返し謝罪と反省の言葉が述べられていましたね。

しかしながら、問題の発言はあくまでも言葉足らずが生んだ「誤解」であり、決して虚言ではなかったというのがあやなんさんの主張です。

スポンサーリンク?

謝罪動画が更なる疑惑の火種に…

謝罪動画は7分にも及び、その中には詳細な状況説明もありました。

あやなんさんが自身の病名を知ったのは、医師の診断を受けたためといいます。

病院で告げられた「腸炎ビブリオ」とは、主に海水中に生息する細菌であり、本菌で汚染された魚介類を生食することで、ヒトに感染して「腸炎ビブリオ食中毒」を発症させることが確認されているんですよ。

これを聞いたあやなんさんは、叙々苑のエビをほとんど生の状態で食したことを思い出し(余りにおいしそうで待ちきれなかったそう)、腹痛の原因について大いに納得したわけです。

ただ詳しい報告を聞いた視聴者からは、診察から病名認定までの時間があり得ないレベルで短いことや、診察した医師が保健所への報告を怠っているらしき点など、あやなん発言の「矛盾点」が続々と指摘され、「やっぱり、あやなんは嘘つきだ!」との声が相次いでいます。

正しい知識を以って整理すると、あやなんさんの釈明は到底信じられる内容ではないというのです!

加えて、もともとあやなんさんにはアンチが多いですし、これまでにも嘘と見られる発言が何度もあったことから、狼少女的な意味合いで「あやなんは信用できない」との見方に歯止めが利かなくなっていますね…。

しかも「結局、叙々苑の食事がきっかけだった」という本質的な話は変わっていないわけですし、今回の報告に嘘が含まれているなら、お店側が気の毒すぎます;

あやなんさんの話を全て嘘だと断定することは避けますが、彼女が軽率すぎる行動を取ったことは間違いありません。

スポンサーリンク?