2018年7月にスタートしたばかりの人気アニメ「あそびあそばせ」に関し、「早くも2期の放送が決定した!」との噂を耳にしました。

SNSも関連の話題で盛り上がっているようですが、これは事実なのでしょうか。

スポンサーリンク?

なぜ「2期決定」の噂が巻き起こったのか

「あそびあそばせ」は涼川 りん氏が描くJCガールズコメディで、原作漫画は「ヤングアニマル」誌上にて好評連載中です。

3人の女子中学生が作った「遊び人研究会」をめぐるストーリーが、最高に可愛くて面白いと大人気なんですよ^^

ドリーミーな雰囲気の絵柄から、かなりパンチの利いた「ヤバすぎるネタ」が勢いよく繰り出されるというギャップにハマり、抜け出せなくなるファンが続出しているんです!

さて本題の「アニメ2期決定説」についてですが、噂の出どころは先日放送された「アニメ第10話」の内容にあったことが分かりました。

話の中でサラリと「アニメ2期 決定!」というシーンが流されたんですよね!

これを見た多くの視聴者たちは歓喜しましたが、その一方で「このアナウンスはあくまでもそういうネタであり、正式に2期が決定したわけではない」と冷静なファンもいるようです。

というのも同じ場面は原作にも盛り込まれていたのですが、そちらの内容は「コミックス2.29発売!」からの「コミックスなんて発売予定ないじゃ~ん」というツッコミに収束しており、「期待させておいて、実はそんな事実ナシ!」というオチが成立しているんですよね^^;

なので今回の「アニメ2期 決定!」というフリも、原作のやり取りをアニメバージョンに改定した「ネタ」だという見方が成されているようなんです。

スポンサーリンク?

結局のところ「2期」の予定はあるのか!?

個人的な見解を申しますと、今回の2期決定アナウンスはやはりストーリー展開上の「ネタ」だと考えています。

原作の進捗具合とアニメの内容を擦り合わせても、現時点では「2期をすぐ開始できるほどの原作ストックがない」ですもん;

ただそれは逆をいえば、このまま連載が続きストックさえできれば、2期放送も可能…ということだと思うんです!

ここまで人気が出たコンテンツですからね。

これまた個人的な予想にはなりますが、時期を待って2期決定の正式アナウンスが出る可能性は限りなく高いと考えます。

同じヤングアニマルの漫画を見ても、テレビアニメの2期が制作された前例は多数ありますし…。

とはいえ今回のままのペースでいくと、十分なストックができるまでにはおおむね2年は掛かりそうな感じです;

が!

第1期が大成功し話題性の高い今だからこそ放送を続けたいという想いは制作者側にもあるでしょうから、来年・2019年中には何らかのアクションが起こるものと推測します。

今回の発表はネタだろうと理解しながらも、「2期決定なんて大々的にネタ振りしたんだから、当然実現させてくれるよね、スタッフさん?」と詰め寄る声もたくさん上がっているようですし(笑)、期待しながら待ってみましょう^^

スポンサーリンク?