国民的人気アイドルグループの「嵐」が11月3日にSNSの公式アカウントを一斉に公開し、大きな注目を集めています。

ただ早速多くのファンたちが該当アカウントをフォローする一方で、オフィシャル感のある類似の名称が多く、「どれが本物か区別がつかない。今回開設された公式のアカウントが見付からない!」と苦慮している方が一定数見受けられますね;

このような状況を受け、今回の記事では嵐が手掛ける5つの公式アカウントに関する情報を一挙にまとめたので、是非参考にしてください^^



TwitterやInstagram、Facebookをチェック!

まずはTwitterのアカウント「arashi5official」です

嵐の公式Twitterはコチラ

初ツイートには投稿から1時間余りで1.3万ものリプライが寄せられ、注目度の高さを見せつけました。

その後も最新情報やメンバーの動画がコンスタントにアップされているので、要注目です。

併せて、Instagramのアカウント「arashi_5_official」も開設されていますね。

嵐の公式Instagramはコチラ

今のところはオフィシャル感の強い投稿が多い模様ですが、今後メンバーの素顔が垣間見えるような楽しい写真も期待したいところです。

そのほかには、Facebookの公式アカウント「arashi5official」もスタートしていますよ。

嵐の公式Facebookはコチラ

このあたりのSNSはもともと日常的に利用していたという方も多いでしょうし、嵐の存在がより身近になったように感じられて有難いですよね^^

スポンサーリンク?

Tik TokやWeiboも解禁!

加えて、Tik Tokのアカウント「arashi_5_official」もフォローしておきたいですね。

嵐の公式tiktokはコチラ

現在は開設を知らせるメッセージとMVが投稿されている状態ですが、今後メンバー出演の撮りおろし動画等も楽しむことができるのでしょうか?

5人が他のユーザーたちと同じように、Tik Tokを楽しむ様子も見てみたいですよね!

最後に、このタイミングで嵐は中国版のSNS「weibo(ウェイボー、微博)」の公式アカウント「arashi_5」も開設しています。

嵐の公式weiboはコチラ

最近では同じジャニーズ事務所の山下 智久さんや木村 拓哉さんもweiboを始めていましたから、ジャニーズの中国進出やインターネット参入に対する目論見が伺い知れる気もしますね。

なお二宮 和也さんが元フリーアナの女性との結婚を発表したことを受けて、木村さんはweiboの公式アカウントに中国語で「祝福します」とのメッセージを投稿しました。

今後はこういったタレント同士の交流も、SNSを通じて展開されていくのかもしれませんね^^

いずれにせよ、ながらくインターネットと距離を取ってきたジャニーズ事務所が大きく方針展開をしたことは、ファンにとってみれば朗報といえるのではないでしょうか?

SNSの公式アカウントを利用したこれまでにないアプローチも展開されていくでしょうし、今後に向けても期待大ですよね。

Ray of Waterとは?意味を解説!嵐による奉祝曲が話題に!
10月9日「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」が皇居前広場で執り行われ、奉祝曲「Ray of Water」が披露されました。脚本家の岡田 恵和さんが作詞を、復興支援ソング...

スポンサーリンク?