Amazon予約商品の支払いはいつ?キャンセル期間も調査!

公開日:更新日: コメントなし

もともと通販の利用を好むタイプではなかったのですが、最近は特定のサイトでしか手に入らないアイテムもありますし、そもそもの部分で非常にメリットが多いため、Amazonでのショッピングに手を出すようになりました。

ただ購入を決めたタイミングと支払日にタイムラグがあるのは、やはり不安なんですよね^^;

こと発売日がまだ先の「予約商品」ともなれば、不明な点が多いです!

そういったわけで今回はAmazonで予約注文を入れた場合の支払いのタイミングやキャンセル期間について、具体的なルールを整理してみました。



予約商品の支払いは先になる?

まずは支払いのタイミングに関して押さえておきましょう。

Amazonの支払い方法には、

①コンビニ・ネットバンキング・ATM・Edy払い(先払い)
②代引き
③クレジットカード・amazonギフト券・amazonショッピングカード払い

の3種があります。

代引きは予約であろうとなかろうと、「商品を受け取る際に代金を支払う」というシステムですので、特に分かりづらい点はありませんね^^

では①③に関してはどうなっているか?ですが、いずれの場合も支払いのタイミングは「発売日の1~2日位前」となります。

例えば4月1日に5月31日発売予定の商品を予約した場合、支払いが発生するのは4月1日ではなくて、実際に商品が入荷する5月末だということですね!

やはり発売日まで間がある予約商品については流動的な部分も多いため、先に代金だけ支払わせるという対応は採らないのでしょう。

ちなみに予約商品はAmazonでの取り扱い開始日・発売日・出荷準備開始日によって価格が変わる場合もありますが、商品を予約した場合、注文日から出荷準備が開始されるまで(もしくは発売日のいずれか早い時点)の期間において、Amazon.co.jp サイト上で表示される最低販売価格が自動的に適用されるという「価格保証」システムも存在しています。

Amazonマーケットプレイスの出品者が販売する商品には適応されないルールではあるものの、なかなか有難いですよね^^

スポンサーリンク?

予約商品キャンセル期限の設定は?

なお予約商品のキャンセルは注文確定後、設定されたキャンセル期限の前であれば執り行うことが可能です。

そして具体的なキャンセル期限はというと、商品詳細ページに個別具体的な日付が明示されていますよ!

「この商品は、〇年〇月〇日以降は予約注文をキャンセルすることができません」といった文言があるので、しっかりチェックしておきましょう。

ただ予約商品については、メーカー側の都合により発売日が延期される可能性もありますからね;

その際は新しい発売日がEメールによって周知され、同時に最新のキャンセル期限が改めて設けられることもありますので、商品詳細ページの内容を再度確認しましょう。

いずれにせよ予約商品を購入する場合は、「予約商品には不確定要素も多い」と念頭に置いておくことが必要だと思いますね。

スポンサーリンク?