7月9日の「ワイドナショー」(フジテレビ系、日曜・10時~)に、現役女子高生が登場しました。その名も正本(まさもと)レイラさんです。

松本人志の人気番組に登場する美少女の正体に注目が集まっています。彼女って一体……。

スポンサーリンク?

とっても気になる正本レイラのアレコレ

正本レイラさんをSNSで探してみました。すると、本当に現役高校生なんですね。それも1年生です。

 

5月8日が誕生日らしくtwitterに16歳になった感想をアップしていました。本当に女子高生らしい、かわいさが伝わってきますよね。

そんな正本さんは、モデルをしているようなんです。twitterのプロフィールに2016.3.18東京コレクション出演と明記していました。

なんと、今回のワイドナショーがテレビ初出演でした。これだけきれいな女子高生で、モデルもしているので、信じられませんでした。でも、twitterでこんなコメントをしていましたよ。

「観て下さった方ありがとうございました 初めてのTVだったけど、スタッフ、出演者の皆さんが優しくして下さってとっても楽しかったです Спасибо(スパシーバ)」

とっても、礼儀正しいレイラさん。16歳ですごく気遣いできるなんてステキですよね。ちなみにスパシーボはロシア語で「ありがとう」の意味です。

レイラさんの所属事務所はavexです。avexはミュージシャンやモデル、タレント、スポーツ選手も所属しているマネジメント会社です。

こんなに美人でかわいいレイラさんの彼氏情報ですが、SNSで調べたところ、それらしき形跡が見当たりませんでした。でも、すごいモテるでしょうね。

スポンサーリンク?

父が日本人、母がアゼルバイジャンでロシアとウクライナのDNAも

レイラさんのプロフィールに気になる記述を見つけました。「アゼルバイジャン×日本×ロシア×ウクライナ」。

調べてみると、どうやら父親が日本人で母親がアゼルバイジャンで、母方がロシアとウクライナのDNAを引き継いでいるのでしょう。

レイラさんの顔立ちも、日本人にはないエキゾチックな美しさが際立っていますよね。父親もイケメンで、母親が金髪の美しい方でした。納得です。それにしても、両親と子ども3人全員が、整った顔立ちをしているのは、うらやましい限りです。

 

One fine day from my childhood😊 #детсво #папа #токио #воспоминания #childhood #dad #tokyo #ぱぱ #思い出💭💭💭

Leila Masamoto(正本レイラ)さん(@leilaazjp)がシェアした投稿 –

そこで、ちょっと気になるのが、レイラさんのお母さんの出身国・アゼルバイジャンという国のことです。あまりなじみのない国で、初めて聞いた方も多いかと思います。実はこんな国でした。旧ソ連から独立した国・地域は、美人ぞろいで有名です。ウクライナなんかもそうですよね。

国名:アゼルバイジャン共和国
場所:東がカスピ海、西がアルメニア、南がイラン、北がロシアに隣接
独立:1991年にソ連(現ロシア)から独立
面積:87,000㎡で北海道より少し大きい
人口:約950万人
首都:バグー
言語:アゼルバイジャン語

芸能界ではハーフタレントやモデルが大勢いますよね。ローラ(父・バングラデシュ、母・日本とロシアのクオーター)、ベッキー(父・英国、母・日本)、トリンドル玲奈(父・オーストリア、母・日本)、ダレノガレ明美(父・日本とブラジルのハーフ、母・イタリア)、マギー(父・カナダ、母・日本)などなど。

その中でもレイラさんのように、日本×アゼルバイジャンのハーフは、芸能界であまり前例がないような気がします。これからの活躍に期待大ですね。

スポンサーリンク?