zozoarigato価格は30%オフと10%オフどっちが正しい?

公開日:更新日: コメントなし

昨年12月25日にスタートしたばかりのサービス「ZOZOARIGATOメンバーシップ」が、早くも話題ですね!

賛否両論があるにせよ、やはりZOZOTOWN及び代表の前澤 友作氏は世間をざわつかせることに長けていると思います^^

ただこちらの新サービスに絡んでも、やはり騒動が勃発しています。

SNS等において、「PRで見た割引率が適用されていない!」との声が散見されているんですよ;

これは一体、どういうことなのでしょうか?



「ZOZOARIGATOメンバーシップ」のメリットとは

(画像引用:http://zozo.jp/sale/?sex=men)

「ZOZOARIGATOメンバーシップ」は、大変ユニークな社会貢献型の有料会員サービスです。

そのシステムは、ZOZOTOWN側の負担により商品の値引きを実現するだけでなく、「お得になる金額分」の使い道を消費者側がチョイスできるというものなんですよ!

値引きの恩恵により手に入れたお金は、自分のために使うもよし、ZOZOTOWNが指定する団体へ向けて寄付を行うもよしということで、その視点が面白いですよね。

ZOZOTOWN側も、「お得に買って、誰かを応援できる」「ありがとうの気持ちが行き交う」といった謳い文句を掲げており、「自分の行動が想いに変わり、広く社会に関わっていく」点を一番に強調したい模様です。

もちろん、そのような理念にも大いに賛同するところですが、消費者の関心は当然「割引率」に集まりますよね。

「ZOZOARIGATOメンバーシップ」に入会すれば、常時割引価格にて買い物を楽しめるといいますが、どの程度の値引きが適用されるのでしょうか?

スポンサーリンク?

割引率は10%?それとも30%??

公式の案内を見たところ、同サービスの割引率は「10%」の設定です。

ただ初回キャンペーンとして、「ZOZOTOWNで初めて会員登録をされるお客様に限り、入会初月は購入金額のうち30%が『ARIGATO割引』として適用』されるようですね。

初月だけとはいえ、30%割引は余りにも魅力的です!

当然、多くの消費者がこれを目的に会員登録を済ませ、ここぞとばかりに目当ての品を買い求めているといいます。

しかしその一方で、「30%オフと聞いたから買い物したのに、10%オフにしかなっていないんだけど!?」と困惑するユーザーが続出しているんですよ。

この点について詳しく調べてみると、30%オフは「初めてZOZOTOWNを利用した人」だけが受けることのできるサービスで、既にサイトを利用している層が「ZOZOARIGATOメンバーシップ」に登録をしても、通常の10%オフにしかならないことが判明したんですよ;

この条件に絡む説明・注意書きが少々分かりづらいので、「なぜ!?」という混乱が広がっているんです。

確かに先ほど紹介したキャンペーンのPR文にも、「ZOZOTOWNで初めて会員登録をされるお客様に限り」とは書いてあるのですが、この流れでいえば「初めて会員登録」が「ZOZOARIGATOメンバーシップ」のみに掛かっているようにも感じてしまいますよね…。

新サービスに関してはその他にも、「ZOZO側に都合の良い点しかクローズアップされていない」「説明文の表現が分かりづらく、作為的なものを感じる」といった苦言が相次いでいますから、メリットのみに目を向けて即入会というのは少々軽率ではないでしょうか。

サービスを受けるための条件や注意点にも気を配り、システムの内容を十分に理解した上で、ショッピングを楽しむようにしましょう!

zozoarigatoメンバーとは?退会後すぐに再入会出来ない?
代表・前澤 友作氏の言動も含め、何かと話題のファッション通販サイト「ZOZOTOWN」ですが、新たにスタートしたサービスがこれまた面白いと話題を呼んでいます。12月25日...

zozoarigatoメンバーは1ヶ月だけの入会や利用でもお得なの?
昨年末スタートしたZOZOTOWNの新サービス「ZOZOARIGATOメンバーシップ」に注目が集まっています。ただ、話題性ばかりが先行するかたちとなり、結局どのようなシステムな...

スポンサーリンク?