結婚情報サービス・ゼクシィのテレビCM「花嫁の歌」篇が、4月18日よりオンエアされています。

ゼクシィは折に触れてハイレベルの名CMを打ち出してくるイメージですが、今回のバージョンもすごく良いですね…。

結婚式当日の朝、式場へ向かい結婚の誓いを交わすに至る花嫁の心の動きが、素晴らしい歌と女優の細やかな演技によって丁寧に表現されており、感動を禁じえません。

CMソングと出演女優に関して詳しい情報が知りたくなったので、さっそくリサーチを進めました。



CMソングを手掛けたのは「青葉 市子」!

まずCMソングを手掛けたアーティストは、シンガー・ソングライターとして活躍中の青葉市子(あおば いちこ)さんになります。

1990年1月28日生まれの女性で、2010年よりソロ作品を発表するようになり、細野 晴臣・坂本 龍一・小山田 圭吾・U-zhaan といった名だたる大物たちとのセッションも果たしている注目株ですね。

その活躍ぶりは日本国内にとどまらず、台湾・タイ・マレーシア・シンガポール・香港を回るアジアツアーも開催しています。

加えてタマホーム等のCM音楽や舞台作品を手掛ける傍ら、短編アニメの声優を担当したこともあり、とにかく多岐にわたって活動を続けていらっしゃいますよ^^

なお「あなたと幸せになることを 私は、私に誓います」とのフレーズが印象的な今回のCMソングは、ゼクシィのためだけに制作した特別なオリジナル楽曲だそうで、今のところタイトルは特に付いていない模様です。

スポンサーリンク?

出演女優は若手女優「白石 聖」!

続いてゼクシィ12代目CMガールに就任し、花嫁の心情を繊細な表情で体現している女優は、白石 聖(しらいし せい)さんになります。

1998年・神奈川県の出身で、そのデビューは2016年のことですから、キャリア自体は未だそう長くない若手の女優さんといえるでしょう。

とはいえデビュー間もないころから映画やドラマ等へ立て続けに出演し、桂 正和さんによる伝説的マンガが原作のドラマ「I”s(アイズ)」にてヒロイン役の伊織ちゃんを演じたことから、一般的な知名度もすでにかなり高いと見ました^^

なおゼクシィCMガールの任期は1年間のようですから、引き続きその活躍から目が離せません!

最後に、白石さんのパートナーを務める男性は平田 雄也(ひらた ゆうや)さんといいます。

1993年・白石さんと同じ神奈川県出身ですね。

彼もまた「ハイキュー!!」「チア男子!!」といった注目度の高い舞台作品に出演を果たしているほか、TX「ウルトラマンR/B」で初主演も飾った人気俳優です。

2019年冬には主演映画「車線変更-キューポラを見上げて-」も公開予定ということで、今後ますます人気・知名度ともにアップすることは間違いないでしょう。

ゼクシィ縁結びCMの女性は誰?女優なの?キスマイと共演!(2019年版)
ゼクシィから生まれた婚活サービス「ゼクシィ縁結びエージェント」のCMが、コミカル且つキュートです!縁結ビーム・女性篇と銘打たれたこちらのバージョンでは、「仕事...

スポンサーリンク?