(画像引用:https://www.zawazawa-tv.jp/)

娯楽や情報収集のかたちが多様化し、「テレビ離れ」がささやかれて久しいですが、最近「地方局」がアツイな~と思っています。

全国版では見られないような独特の企画が放送されていたり、独特のゆる~い感じが心地良かったりするものだから、ついつい見入ってしまうんです。

また、地方局って、人材の宝庫でもあると思うんですよね!

アナウンサーの中にも、びっくりするくらい見た目が美しい人や、キャラ立ちしている人がたくさんいて、目が離せません。

そんな折、「日本海テレビ」、「山陰放送」、「山陰中央テレビ」の山陰民放3局が合同で、「ザワザワ総選挙」なるアナウンサーの人気投票を行うという情報を聞き付けました!

ザワザワ総選挙

これはかなり面白そうですね!

スポンサーリンク?

エントリーしているのは、各局から5名ずつ、計15名のアナウンサーたち。

見た目重視のミスコン的なものかな?イメージしていたのですが、男性も5名入っていて、ガチ感が伝わってきます(笑)

選挙の方法なのですが、まずは「予備選」として、エントリーメンバーの中から1局1名ずつ、計3名を選んで投票します。

そこで多くの票を集めた各局上位2名が本選に進み、今度は1人1票形式で「最終決戦」を行うわけです。

投票者には抽選でプレゼントも当たるということですし、かなり力の入った企画ですね!

ということで今回は、ネットや各SNSNなどの投票者の口コミをリサーチして、人気の高かった各局の有力候補者について紹介いたします。

スポンサーリンク?

有力候補はこの3人!

まずは日本海テレビより、「松岡 史子(まつおか ふみこ)」さん。

(画像引用:https://www.zawazawa-tv.jp/)



同志社大学在学中にミスキャンパスに出場し、グランプリを獲得したという輝かしい経歴の持ち主です。

現在は、報道記者として活躍中とのことですから、まさに「才色兼備」。

今回の選挙でもすでにかなりの票を集めているようですね。

次にご紹介するのは、山陰放送アナウンサーの「秦 まりな(はた まりな)」さん。

(画像引用:https://www.zawazawa-tv.jp/)



松岡さんとはまた違ったタイプで、癒し系のほんわかとした笑顔が印象的ですね。

島根県出雲市出身ということで、「地の利」を活かし本選に進むことができるかどうか、注目です。

最後は、山陰中央テレビの「坂西 美香(さかにし みか)」さん。

(画像引用:https://www.zawazawa-tv.jp/)



ニュースキャスターからリポーターまでこなす「全力疾走」な姿勢に人気が集まっています。

アクティブで飾らない雰囲気は、男女問わず好感を持たれるタイプのようですね。

以上、SNSなどをリサーチし、特に人気が高そうな3名に焦点を当ててみました。

ただ、どこにダークホースが潜んでいるかも分かりませんし、投票が終わるまで目が離せません。

なおこちらの選挙は、山陰地方在住者でなくても参加できるとのことですから、候補者の動画などを参考にしつつ、あなたもお気に入りのアナに一票を投じてみてはいかがでしょう?

ザワザワ総選挙

スポンサーリンク?