ユニクロ(UNIQLO)のCM「ウルトラライトダウン TVCM コンパクトなのに、インパクト篇 UNIQLO 2019 Fall/Winter」で流れているBGMが気になります。

UNIQLO ウルトラライトダウン「コンパクトなのに、インパクト篇」のCM動画(YouTube)はコチラ

クラシカルな雰囲気が温かみを感じさせる、非常にセンスの良い楽曲ですよね^^

何となく古い映画のテーマソングのようにも思えますが、こちらの音楽は一体誰の何という作品なのでしょう?



BGMはCM用のオリジナル作品だった!

(画像引用:https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/ultralightdownspecial/women/)

リサーチの結果、該当のBGMはCM用に書き下ろされたオリジナル作品であることが分かりました!

昔の曲ではないかという予想は、外れていましたね^^;

CM用の音楽ながら曲のタイトルは設定されており、「Le son de la vie」というそうですが、残念なことにCD発売や配信の予定はないそうです。

さてLe son de la vieを歌うのはレミー・コンスタンティン(Lemmy Constantine)という人物で、関連情報は余り多くないものの、フランスにおいて俳優・歌手として活躍していることが分かりました。

1957年8月3日生まれといいますから、そこそこベテランのアーティストなのでしょう。

ちなみに作詞・作曲を務めたのはテッサ・ローズ・ジャクソン(Tessa Rose Jackson)という女性で、ソングライターということですが、こちらの人物についても日本語の関連ページは見当たらなかったですね。

とはいえLe son de la vieを耳にすれば、レミー・コンスタンティンとテッサ・ローズ・ジャクソンの両名が豊かな才能に恵まれていることはおのずと理解できます。

スポンサーリンク?

進化を続ける「ウルトラライトダウン」!

(画像引用:https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/ultralightdownspecial/men/)

それにしてもウルトラライトダウンは、もうずいぶん長い間、冬が訪れるたびに絶賛されている気がしますね!

今更ながら商品自体にも興味を抱いて調べてみると、今年は「コンパクトなのに、インパクト」というキャッチコピーのもと、驚きの軽さ・暖かさ・ボリュームシルエットを実現した「新・ウルトラライトダウン」がラインナップされているそうです。

驚くほど薄く・軽く・暖かい「ウルトラライトダウン」の他、365日使えてインナーにもなる「ウルトラライトダウンコンパクト」、驚きの軽さと暖かさに加えてボリュームシルエットが特徴の「ウルトラライトダウンボリューム」という3種の展開なので、自身のニーズに合わせて最適なアイテムを選ぶことができますね^^

ユニクロのダウンといえば良くも悪くも「軽そう」な見た目が特徴的だったと思うのですが、ウルトラライトダウンボリュームはその名のとおりたっぷりとした仕上がりで、個人的には一番気になりました。

アウターの種類も「ベスト・ジャケット・コート・パーカ」と豊富なので、一枚買い求めておくと重宝しそうです。

今回のCMをみて冬の訪れを感じながら、ユニクロに足を運ぼうと考えた方も多いでしょうね!

スポンサーリンク?