先日、東京ディズニーシーの噴水に足を浸けて涼む行為がSNSで物議を醸しているというニュースを見掛けました。

「マナー違反ではないか?」との問い合わせに対し、東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは「水の中に足を入れて涼む場ではない」と回答し、キャストが発見した場合は「噴水は足を入れる場ではないため、出てくださるようお願いしている」と報告を行っていましたね。

夢の国とはいっても、昨今の「インスタ映え」重視の風潮がゲスト(来園者)のマナー低下を招き、トラブルに直結している面は否定できないでしょう。

それとは別に、ディズニーランド側の対応に疑問を持つ場面もあるかもしれません。

今回のニュースを見て、ディズニーランドに絡む「問い合わせ窓口」的なものの存在が気になってきたため、具体的な連絡先等についてリサーチを進めました。



ランド・シーの窓口は一本!

調べてみると、ディズニーランド及びディズニーシーの問い合わせ窓口は「東京ディズニーリゾート」の機関として一本化されていることが分かりました。

問い合わせの内容が単純な質問であるならば、公式サイト内「よくあるご質問」の内容が充実していますよ^^

ジャンルごとに様々な回答が用意されていますので、一度目をとおしてみると良いでしょう。

一方、個別具体的な疑問や意見の受け皿として、電話による受付も実施されています。

その連絡先も内容によって幾つかに細分化されているのですが、全般的な「お問い合わせ・ご相談」に関しては以下の番号へ申し出ることになりますね。

■東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター
0570-00-8632
受付時間:9:00-17:00 年中無休
一部のPHS・IP電話・国際電話の方は045-330-5211
(〒279-8511 千葉県浦安市舞浜1番地1)


スポンサーリンク?

メールでの問い合わせも可能!

東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンターはメールでの問い合わせも受け付けていますよ^^

公式サイト内に専用の「お問い合わせフォーム」が用意されています。

幾つかの個人情報を記入上、1,000字以内で内容を伝える流れになりますね。

返信はフォームに入力したアドレス宛てに届くそうですから、返信用アドレス(tdr.mail@tokyodisneyresort.jp)からのメールを受信できるよう、あらかじめ設定を確認しておきましょう。

なお問い合わせの内容によっては返事に日数が掛かる場合もあるそうですので、メールでの連絡は時間に余裕があるときに利用するのが良さそうです。

加えて内容次第では返事ができない場合があるという注意書きも見掛けました。

とはいえ常識外の疑問や意見でなければ、きちんとリアクションはもらえると思いますので、電話かメール、都合の良い方で連絡を入れてみましょう^^

スポンサーリンク?