とある一家に起こる過激な出来事をアップロードするYouTubeのドキュメンタリーチャンネル「田村家の日常」が注目を集めています。

「破壊系」という表現そのままに、過激且つインパクト大の映像が大ウケし、「これほど大笑いできるチャンネルは田村家の日常だけ!」と称するファンも少なくないですね。

しかし余りにも無茶苦茶で面白い内容ゆえ、ヤラセ・仕込みを疑う声が後を絶ちません。

実際「多村家の日常」においてヤラセは行われているのでしょうか?



一家族の日常というにはあまりにも…

「日常」とはいいながら、同チャンネルの発信する映像は相当キています(笑)

とにかく父・多村 銀次郎さんのクラッシャーぶりが凄まじいんですよね^^;

ゲームのし過ぎが目に余る息子のキーボードを躊躇なく破壊・買ってきたばかりのPS4もやっぱり破壊と、その行動は常軌を逸しています!

銀次郎さんが1億円の借金を背負っているという内容の動画がアップされたこともありました。

他のYouTuberとの喧嘩が原因で逮捕されるかも…との話が出回るなど、とにかく話題に事欠かない銀次郎さんは、規格外の人物といえそうです。

その分、時折のぞかせる可愛らしい一面に思わず和んでしまう方も多く、なんだかんだで人気の親父さんであることは間違いありません。

スポンサーリンク?

結局、動画の内容はヤラセなの!?

さて、結局「多村家の日常」にヤラセや仕込みはあるか否かに関してですが、ほぼ間違いなくあるでしょうね(笑)

当然ながら本人たちがヤラセを公言したという事実はありませんが、銀次郎さんが大暴れしている際にも息子・たむちんさんが半笑いだったり、その様子がタイミングよくカメラに収められていたりという状況は余りにも不自然です。

全く台本や仕込みがなければ、こうはいかないでしょう。

家族間である程度の「申し合わせ」があり、その後映像が制作されているのは確実だと思います。

それはそれで「いい年した親子が何やっているんだか…」という面白さがあり、ジワってしまいますが(笑)

また借金がらみの動画もほどなく削除されていますので、これもネタだったんでしょうね。

更にYouTuberとの喧嘩騒動になり逮捕されるのでは?という流れもありましたが、これについても相手側がネタであったことを公言しています。

このような状況もあって、多くのファンは「田村家の日常はヤラセ。だが単純にネタとして面白い」という共通認識のもと、動画を楽しんでいる様子ですよ^^

ほとんどの方が「発信内容が面白いのは事実だから、深く詮索するのは野暮」と考えているんでしょうね!

確かに「多村家の日常」にはシンプルかつ明快な面白さがありますから、肩ひじ張らずに視聴することができ、エンターテインメント性は十分だと感じます。

最近は「そろそろネタ切れでは?」と心配する声もチラホラ上がっていますが、今後も突き抜けた映像で楽しませてほしいですね。

ただ銀次郎さんが無理をし過ぎるのはちょっと心配かな^^;

スポンサーリンク?