俳優・ミュージシャンのピエール瀧被告が起訴された件は、世間に大きな衝撃を与えました。

あれほどの売れっ子で才能に恵まれた人物でも、誘惑には勝てないのかと、多くの方が信じられないという想いを抱いたはずです。

しかしながら芸能界の闇は、相当深刻な状況との話も出ていますね。

女性セブンの記事によると、既に捜査の手が及んでいる有名人が複数いるというのですから驚きです。

中でもマトリがマークしている「国民的タレントのF」が逮捕されることになれば、過去最大の騒動になるとの記述があり、大変気に掛かります。

一体この「F」という人物は、誰のことを指しているのでしょう?



数少ない「F」にまつわるヒント

今回女性セブンは疑惑がある人物として、A~Fの6名をピックアップしています。

それぞれの人物に充てられたアルファベットは便宜上の記号のようなもので、該当のタレントのイニシャルになっているわけではありません。

ただ記事のトリを飾った「F」は、6名の中でも一番の大物と推察できます。

「国民的タレント」「誰もが知る」といった説明から、人気・知名度ともに抜群であることが伝わってきますが、昨年の夏頃にマトリが家宅捜索に入り、「黒に近いグレー」と判断しているようで、すでに逮捕は秒読み段階にあるといわれていますね。

ただ彼の場合、逮捕となれば社会的影響があまりにも大きくため、「完全な黒と断定できない限り逮捕できない」との結論に至っているそうです。

これまでも数多の大物たちが逮捕されてきましたが、それでも「逮捕されれば、過去最大の騒動になる」と見込まれているあたりも含め、並みの有名人ではなさそうですね。

Fについては特定につながるような情報が限りなく排除されいているものの、とにかくものすごい人物という点は間違いないでしょう。

スポンサーリンク?

「F」は誰か、世間の予想は!?

記事に登場する他の芸能人に対しては、「俳優」「ミュージシャン」「アイドル」といった細かい活躍ジャンルが記されているのに、「タレント」というかなり大きな括りが与えられているところを見ると、Fという人物はかなりマルチに活動しているのかもしれません。

また「彼」という呼称が用いられているので、男性であることは確定ですね。

これらに「国民的タレントといえるほどの人気・知名度を誇る」という前提条件を加えると、多少は範囲が狭まってきます。

ネットの反応をチェックしたところ、Fの最有力候補と目されているのは中居 正広さんです。

清原 和博氏と親交があったことから、ネットワークがあったのでは?との見立てがありますし、最近出演した生放送番組での様子が明らかにおかしかったとの指摘も相次いでいますよ。

その他には坂上 忍さん、有吉 弘行さん、マツコ・デラックスさん、所 ジョージさんらの名前も上がっていましたが、かなりの層が「F=中居 正広」と予想している感じでしたね。

もちろん、あくまでも「予想」ですが。

とにかく、お茶の間の人気者たちが薬を理由にどんどん姿を消してしまうなんて、いろいろな意味で考えるだけでも恐ろしいです。

近いうちに「Xデー」は訪れてしまうのでしょうか…。

強面俳優Aとは誰?コワモテ俳優Z(夕刊フジ)と同一人物?
俳優でミュージシャンのピエール瀧氏が起訴された件を受け、女性セブンが芸能界の深刻な状況について報じています。記事によれば、既に6名の芸能人がマークされている...

結婚後もグラビアアイドルで活躍の30代Cとは誰?
俳優でミュージシャンのピエール瀧氏の報道は世間に大きな衝撃を与えましたが、ここから芋づる式に更なる逮捕者が出るとの見方が強まっています。女性セブンはA~Fとい...

スポンサーリンク?