総合生活文化企業「スターツグループ(STARTS Group)」のテレビCM・未来ロボットシリーズが、SNSを中心としてかなり話題になっているようですね。

同シリーズの主人公は、未来からやってきた超優秀なロボットST-Ⅱ(エスティーツー)と、先輩社員でOJT担当の星野 真くん27歳です。

ストーリーとしては、スターツグループの基幹事業である“管理事業”に焦点をあて、ST-Ⅱの常識である‟効率が全て”だけではなく、スターツが大切にしている人の‟心”を思うことを、ST-Ⅱが先輩社員の星野くんから学んでいくというものになりますよ。

個人的にはST-Ⅱと星野くんのやり取りを微笑ましく眺めていたものの、多くの視聴者は今回のCMを見て「ST-Ⅱのキャラクターデザインは、他作品のパクリでは?」との懸念を抱いたようです。

何でもST-Ⅱが映画「ウォーリー(WALL-E)」のイヴというロボットにそっくりだというのですが、実際にはどのような状況なのでしょう?



ST-Ⅱとイヴは似過ぎている!?

映画「ウォーリー」は29世紀の地球を舞台に、700年間ゴミ処理ロボットとしてたった一人で働き続けてきた“ WALL・E”と、大音響と共に地球に着陸した宇宙船から現れた最新ロボット・イヴが、大冒険に出る姿を綴ったディズニー/ピクサーアニメです。

そして作中で大活躍するイヴは、なるほどCMに登場するST-Ⅱの姿と酷似していますね…。

一瞬「スターツがディズニーとコラボしたのか!?」とまで考えたのですが、スターツグループの公式サイトにそのような説明はありませんし、よく見ると両ロボットは細かいデザインが違うので、「全く別のキャラクター」として描かれている点は間違いないでしょう。

ともあれ多くの視聴者が「余りにもデザインが似過ぎている。スターツはディズニーに訴えられたりしないの?」と、心配していることは事実ですね。

個人的な見解をいえば、スターツがわざわざ著作権に厳しいことで有名なディズニーのキャラクターをパクりにいったというのは、少々考えづらいと思います。

余りにも、リスクが大き過ぎますからね。

ロボットのデザイン自体は、まぁありがちといえばありがちなものですし、偶然(あるいは制作者が無意識のうちに)似てしまったというのが真相ではないでしょうか?

ただ指摘があるように、クレームが届いてもおかしくないレベルで酷似はしていますね;

スポンサーリンク?

「星野 真くん」役の男性は誰?

話題は変わりますが、ST-Ⅱのデザインに目がいく一方で、星野 真くん役の男性がイケメン過ぎると感じたのも私だけではないはずです。

調べてみると、こちらの男性は「諒太郎」という俳優の方らしいですね。

ご本人がTwitterを通じて、CMへの出演を報告していらっしゃいました。

なおそのプロフィールは、以下のような感じです。

諒太郎のプロフィール

名前:諒太郎(Ryotaro)
生年月日:1991年5月28日
出身地:福岡県
身長:171cm
体重:58kg
スリーサイズ:B89cm・W63cm・H88cm
足のサイズ:27cm
免許:原動機付自動車、漢検2級
趣味・特技:バスケットボール・テニス・ヴォイスパーカッション
所属事務所:FROM FIRST(フロムファーストプロダクション)
Twitter:https://twitter.com/ryo_from1
Instagram:https://www.instagram.com/ryotaro_from1_pro/

諒太郎さんはスターツグループCMの他に、「ウルトラマンタイガ」の宗谷 ホマレ役で人気を博す俳優です。

その端正な顔立ちや飾らない人柄から、既に多くのファンを抱えている注目株ですね。

自身の活動に絡む最新情報をマメにSNSへアップしてくれている印象ですが、どの投稿にも多くの反響が届いており、その人気ぶりが伺えます。

なおスターツグループのCMはシリーズ化されており、新しいバージョンが前回分の「続編」になっていることも少なくありません。

諒太郎さんも既に複数のCMに出演していますので、興味がある方は公式サイトの「CMギャラリー」をチェックしてみてください!

スポンサーリンク?